アゼルバイジャン海軍

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
アゼルバイジャン海軍
Naval Flag of Azerbaijan.svg
創設 1919年頃 – 現在
国籍 アゼルバイジャンの旗 アゼルバイジャン
忠誠 アゼルバイジャン
軍種 海軍
規模
艦艇31隻
航空機6機
司令部 Wolf海軍基地
(バクー湾英語版に近接)
地図 - Google マップ[1]
指揮
海軍司令官 Zaur Humbatov[2]

アゼルバイジャン海軍: Azerbaijani Navyアゼルバイジャン語: Azərbaycan Hərbi Dəniz Qüvvələri)は、アゼルバイジャン共和国軍海軍組織である。

歴史[編集]

1992年7月、旧ソ連海軍のカスピ小艦隊ロシア海軍との分割により創設された。

組織[編集]

2011年現在総員2,200名。

  • 水上艦艇旅団
  • 警備艦大隊
  • 揚陸艦大隊
  • 掃海艇大隊
  • 捜索・救助勤務大隊
  • 教育艦大隊
  • 水域警備大隊
  • 海軍歩兵大隊
  • 偵察・破壊工作センター:海軍スペツナズ

主要基地・施設[編集]

ほぼ全ての艦艇は、バクーを母港とする。

装備[編集]

艦艇[編集]

2011年6月現在。『Jane's Fighting Ships 2011-2012』より。

過去に就役した艦艇については「アゼルバイジャン海軍艦艇一覧」を参照。

フリゲート
(G121 Qusar)
哨戒艇
  • Truk級×1隻
アラス(P223 Araz)
  • ペトルーシュカ型×4隻
P213-216
  • Luga型×1隻
T710
  • Bryza型×1隻
P218
  • ポルチャット型×1隻
P219
  • シェロン型×1隻
P212
揚陸艦
  • ポルノクヌイA型×1隻
D431
  • ポルノクヌイB型×2隻
D432-433
揚陸艇
  • T-4型×2隻
D437 他1隻
  • ヴィドラ型×1隻
D436
掃海艇
  • エフゲーニャ型×2隻
M327-328
沿岸掃海艇
  • ソーニャ型×2隻
M325-326
曳船
  • Vikhr型×1隻
S703
情報収集艦
  • 10470型×1隻
A671

沿岸警備隊[編集]

2011年6月現在。『Jane's Fighting Ships 2011-2012』より。

警備艇
  • ステンカ型×3隻
S005-007
  • BALTIC 150型×2隻
  • 48フィート型×2隻
S11-12
  • オーサ2型×1隻
S008
  • 米『ポイント』級×1隻
S14
  • ズーク型×1隻
P222

その他、戦時には、カスピ海最大の商業船団(1,000t以上50隻)を徴用することができる。

脚注[編集]

[ヘルプ]

参考文献[編集]

  • Jane's Fighting Ships 2011-2012

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

The Special State Protection Service