アゼナ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
アゼナ
Lindernia procumbens
アゼナ(2010年8月6日)
分類
: 植物界 Plantae
階級なし : 被子植物 angiosperms
階級なし : 真正双子葉類 eudicots
: シソ目 Lamiales
: アゼナ科 Linderniaceae
: アゼナ属 Lindernia
: アゼナ L. procumbens
学名
Lindernia procumbens
(Krock.) Borbás
シノニム

Lindernia pyxidaria
L.

英名
prostrate false pimpernel

アゼナ(畔菜、学名: Lindernia procumbens[1])はアゼナ属一年草水田などの湿った場所に生える雑草

特徴[編集]

分布[編集]

北半球熱帯から温帯に広く分布する[2]日本では本州四国九州に分布する[3]

近縁種[編集]

アメリカアゼナ Lindernia dubia
北アメリカ原産[3]で、日本では帰化植物。葉のふちに鋸歯があるのがアゼナとの違い。

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 米倉浩司; 梶田忠 (2003-). “「BG Plants 和名−学名インデックス」(YList)”. 2012年6月15日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2011年7月25日閲覧。
  2. ^ 『花と葉で見わける野草』、63頁。
  3. ^ a b 『野に咲く花』、141頁。

参考文献[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]