アスファルト アーバン GT

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
アスファルト アーバン GT
ジャンル レースゲーム
対応機種 Windows
N-Gage
ニンテンドーDS
携帯アプリ
開発元 ゲームロフト
発売元 ゲームロフト
ユービーアイソフト
タイトー(DS日本版)
メディア マルチメディアカード
ニンテンドーDSカード
ダウンロード
発売日 N-Gage
アメリカ合衆国の旗2004年11月15日
ニンテンドーDS
アメリカ合衆国の旗2004年11月17日
オーストラリアの旗2005年2月24日
欧州連合の旗2005年3月11日
日本の旗2005年6月30日[注 1]
携帯アプリ
日本の旗2005年1月24日(BREW)
日本の旗2005年5月18日(Vアプリ)
対象年齢 CEROB(12才以上対象)
ESRBE(6歳以上)
OFLC:G
コンテンツ
アイコン
犯罪[注 2]
その他 DSワイヤレスプレイ対応
テンプレートを表示
アスファルトのロゴ

アスファルト アーバン GT』(アスファルト アーバン ジーティー、Asphalt Urban GT)は、ゲームロフト開発のレースゲーム

概要[編集]

実在するスポーツカーを改造するなどして公道を走るゲーム。機種によって収録されている車種数[注 3]やグラフィックが異なる。

プレイ内容は一般的なレースに加え、ドリフト距離を競う、ライバル車をクラッシュさせるなどがある。レースシミュレーションゲームとは違い挙動は非現実的であり、アクションゲームに近い。

続編[編集]

3作目からはタイトルから「GT」が取れ、「アスファルト」シリーズとして展開している。2008年4月24日にはシリーズの売り上げが全世界で1000万本を突破した[1]

脚注[編集]

注釈[編集]

  1. ^ 2006年3月30日には廉価版(TAITO SELECTION 2800)も発売された。
  2. ^ (公道を走行する行為が犯罪に当たると考えられたため)
  3. ^ 携帯アプリ版は9車種、ニンテンドーDS版は30車種
  4. ^ 機種によってはグラフィックを強化した「アスファルト3 3D」としてリリースされた。

出典[編集]

  1. ^ ゲームロフト (2008年4月24日). “「アスファルト」シリーズの売り上げが1000万本を突破” (日本語). 2009年3月21日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2010年2月28日閲覧。

外部リンク[編集]