アジア女性資料センター

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

アジア女性資料センター英語:Asia Japan Women's Resource Center、AJWRC)は、1970年代に設立されたアジアの女たちの会を前身として1995年に設立された。初代代表は松井やより。前身の組織は創設日を1977年3月1日としており、この日を「朝鮮の女たちが、日本の支配に抵抗し生命をかけた三一独立運動の記念すべき日」としている[1]

活動[編集]

  • 麻生邸見学ツアー逮捕事件で無許可デモの現行犯逮捕された3名の釈放を求める「麻生でてこい!!リアリティツアー救援会」に賛同している[6]
  • 大阪府警警備部公安第三課(過激派担当)による「日本軍『慰安婦』問題・関西ネットワーク」 に対する家宅捜査に抗議している[7][8]

概要[編集]

  • 場所:〒150-0031 東京都渋谷区桜丘町14-10 渋谷コープ211(マンションの一室)
  • 機関誌:『女たちの21世紀』(年4回発行)
  • 英文機関誌:『Voices from Japan』(年2回発行)

姉妹団体[編集]

脚注[編集]

  1. ^ [1]
  2. ^ 高校無償化の朝鮮学校適用手続き停止に抗議し、即刻適用を求める要請 [2]
  3. ^ 朝鮮学校に対する「高校無償化」の即時適用要請 [3]
  4. ^ 歴史教科書に「慰安婦」記述を求める要請書 [4]
  5. ^ 日本政府に「慰安婦」勧告受け入れを求める声明 [5]
  6. ^ 麻生でてこい!!リアリティツアー救援会 賛同・声明集 - 賛同声明
  7. ^ 週刊金曜日 3月15日(金)17時22分配信
  8. ^ [6]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]