アザー・ピープルズ・マネー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
アザー・ピープルズ・マネー
Other People's Money
監督 ノーマン・ジュイソン[1][2][3]
脚本 アルヴィン・サージェント[1][2][3]
原作 ジェリー・スターナー[2][3]
製作 ノーマン・ジュイソン[1][2]
リック・キドニー[2]
製作総指揮 エレン・M・クラス[1][2][3]
ダヴィーナ・ベリング[1][2][3]
出演者 ダニー・デヴィート
グレゴリー・ペック
ペネロープ・アン・ミラー
パイパー・ローリー
ディーン・ジョーンズ
音楽 デヴィッド・ニューマン[2]
撮影 ハスケル・ウェクスラー[2]
編集 ルー・ロンバルド[2]
配給 ワーナー・ブラザース
公開 アメリカ合衆国の旗 1991年10月18日
日本の旗 1992年2月11日[3]
上映時間 103分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国[2][3]
言語 英語
テンプレートを表示

アザー・ピープルズ・マネー』(Other People's Money)は1991年公開のアメリカ映画

ストーリー[編集]

企業乗っ取り屋の通称ラリーはいつものようにパソコンを操作しながら新しくターゲットを見つけ出した。今回のターゲットは創業80年余の電話会社。いつものように成功するだろうとふみ、待っていたがその会社の会長であるジョーゲンソン(通称ジョーギー)はそうはさせまいと立ちあがった。今、2人の攻防戦が始まる。

キャスト[編集]

役名、俳優、DVD日本語吹替、人物紹介の順。

ローレンス・ガーフィールド(ラリー) - ダニー・デヴィート坂上二郎[1]
企業乗っ取り屋。通称ラリー。今回は電話会社をターゲットとした。
アンドルー・ジョーゲンソン(ジョーギー) - グレゴリー・ペック内田稔[1]
創業81年の電話会社、ニューイングランド電信電話株式会社の会長。ラリーの企業乗っ取りを防ぐため立ち上がる。
ビー・サリヴァン - パイパー・ローリー沢田敏子[1]
ジョーギーのアシスタント兼恋人。
ケイト・サリヴァン - ペネロープ・アン・ミラー高島雅羅[1]
ビーの娘の美人弁護士。
ウィリアム(ビル)・コールズ - ディーン・ジョーンズ小島敏彦
ニューイングランド電信電話株式会社の社長。ジョーギーの後継者。
アーサー - R・D・コール
ハリエット - モー・ガフニー
オジー - トム・アルドリッジ

DVD[編集]

ワーナー・ホーム・ビデオから2006年4月14日リリース[1]

出典[編集]

外部リンク[編集]