アサヒ緑健

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
株式会社 アサヒ緑健
Asahi-Ryokuken Co,.Ltd.
アサヒ緑健本社
アサヒ緑健本社
種類 株式会社
本社所在地 日本の旗 日本
福岡県福岡市博多区博多駅東三丁目5番15号
設立 1997年平成9年)10月1日
業種 健康食品の製造・通信販売業
法人番号 1290001018292
事業内容 健康食品(青汁)の通信販売
代表者 代表取締役:古賀良太
資本金 1000万円
売上高 138億5000万円(2012年3月期)
従業員数 104名
決算期 毎年 3月
外部リンク 株式会社アサヒ緑健 公式サイト
テンプレートを表示

株式会社アサヒ緑健(アサヒりょくけん)は、福岡県福岡市に本社がある健康食品の製造販売会社。青汁を専門として営業販売活動を行っている。なおアサヒビールグループとは無関係である。


会社概要[編集]

1997年平成9年)10月、福岡県福岡市に本社を設立(資本金1千万円)。「心と体のトータルヘルスケア」を企業指針に、自然の大麦若葉から製造される「緑効青汁」を主力商品とし、主に通信販売や自社が企画制作提供するテレビ番組テレビショッピング)などで営業販売活動をするほか、老人ホーム訪問やゴルフ大会、、街角販売促進事業会への参加、青少年育成事業などの社会貢献活動にも積極的に取り組む。また2006年(平成18年)より株式会社ランナーズと提携プロモーション契約を締結しており、市民マラソンの応援活動、参加にも力を入れている。

販売商品[編集]

  • 緑効青汁(りょくこうあおじる)
  • りょくこう青汁ファイバーイン
  • りょくこう青汁キトサンイン
  • 青汁×コラーゲン
  • 青汁×グルコファイブ

広告・宣伝活動[編集]

テレビCM[編集]

現在[いつ?]松山千春の「君を忘れない」をCMソングにしたテレビCMを提供番組内にて放送している。なお、2006年(平成18年)10月から2007年(平成19年)9月頃まで、大橋巨泉を起用した「緑効青汁」のテレビCMが放送されていた。

現在、「緑効青汁」のCMには白鵬翔杉山愛を起用している。

テレビ番組[編集]

自社の企画・制作・提供番組[編集]

アサヒ緑建が企画・制作・提供する健康情報番組・インフォマーシャルは、地方民放テレビ局各局にて放送枠を買い付けており、スポンサー料金特BBCランクの時間帯(特に早朝、午前9時 - 11時、午後2時 - 夕方6時にかけてのローカル編成枠。ゴールデンタイムなどAランク料金の時間帯は除く)で放送される。テレビショッピングとして販売の主軸を担っている。

番組では健康にまつわるトークや情報などを紹介するほか、大麦若葉使用の健康食品「緑効青汁」の通信販売やCMも展開している。

主に、テレビ東京のほか、TOKYO MXテレビ神奈川(tvk)などといった独立放送局などの地方民放各局(東名阪日本テレビ系,TBS系,フジテレビ系,テレビ朝日系キー局を除く)やBSデジタル放送CS放送朝日ニュースターで放送。
二重マル健康テレビが放送されていた時代は一週間に多数放送していたが、現在の制作番組は本数を減らして週1 - 2回のペースで放送している。

また、これまでアサヒ緑健ではスポットCMを流していなかったが、2006年(平成18年)に電話番号を変更してからは、各局で頻繁にスポットCMを流している。

現在放送している、またはこれまでに放送された番組[編集]
アサヒ緑健が提供するインフォマーシャル番組の総称。一時期は「アサヒ緑健二重マルショッピング」の名称がついていた。
局の編成内容によっては1時間に2番組を放送する場合もある。
新聞のラ・テ欄、テレビ誌などの番組表に記載する番組名は番組表の大きさにより「健康」などと表記される場合がある[1]
地上波以外ではBS日テレで放送されている。
1997年(平成9年)の会社設立とともに制作開始、すなわち、アサヒ緑健企画制作番組の第1号。独立TV局など地方のテレビ局各局やBSデジタル放送で放送された。2001年(平成13年)春、薬事法抵触の恐れから放送中止となった。ついては薬事法違反問題とその後を参照。
  • 健康生活情報テレビ
「二重マル健康テレビ」中止後しばらく、独立U局はじめ地方各局で放送された。内容など若干は改善されたものの、こちらも終了。その後「人生の切符(たびのきっぷ)」などに継承されている。
  • 健康の達人
毎回著名人ゲストが出演して健康にまつわるトークをする。司会は雪村いづみ井上順。TOKYO MXをはじめ地方民放各局やBS日テレでも放送されていた。
  • 健やか倶楽部・編集局
毎回、日本各地からの健康に関する情報をリポートするほか、著名人ゲストとのトークもある。司会は小野ヤスシ玉利かおるが務めていた。TOKYO MXなど地方民放各局で放送されていた。
  • 健康花マルTV
司会は小野ヤスシ・玉利かおるが務め、メインキャラクターとして「青汁クン」が登場していた。テレビ東京のワイド番組『E morning』(月 - 金 8時56分 - 11時25分)内の「モーニングテレショップ」(10時台)などで放送されていた(さらに過去にはテレビ大阪でも木曜10時台の通販枠にて放映されていた)。
  • お元気ですか…
「病気の克服」をテーマに送るドキュメンタリー。TOKYO MXなど地方の民放各局で放送。
  • 人生の切符(たびのきっぷ)
「人生」をテーマに送るドキュメンタリー。TOKYO MXをはじめ地方民放各局や、BS日テレでも放送されている。
ナレーションは大海吾郎
  • 笑顔に逢いたくて…
「挑戦」をテーマに送るドキュメンタリー。TOKYO MXなど地方の民放各局で放送。
太陽と緑の健やかタイム[編集]
サブタイトル
  • 「笑顔の切符」(月 - 水)
  • 「キラリ!元気人」(木・金)

テレビ東京で月 - 金に放送されている同社の製作番組を放送する番組枠。2008年(平成20年)4月1日からスタート。関西地区は朝日放送(ABC)、中京地区はCBCテレビ(CBC)、福岡地区はテレビ西日本(TNC)・TVQ九州放送(TVQ)[2]、北海道地区は北海道テレビ(HTB)、仙台地区は東日本放送(KHB)、富山地区はチューリップテレビ(TUT)[3]、石川地区は北陸朝日放送(HAB)、岡山・香川地区は山陽放送(RSK)[4]、熊本地区は熊本放送(RKK)[5]、全国ではBSジャパンで放送されている。福島地区では2011年3月まで福島放送(KFB)[6]で放送されていたが、2013年4月から放送を再開した。

2015年6月から地上波では字幕放送を実施。2017年5月現在の各地での放送状況を下図にまとめた。なお原則月曜日から金曜日までの放送。

放送対象地域 放送局名 系列 放送時間 備考
青森県 青森朝日放送 テレビ朝日系列 10:50 - 10:58
宮城県 東日本放送 5:17 - 5:25
福島県 福島放送 9:55 - 10:03
関東広域圏 テレビ東京 テレビ東京系列 9:11 - 9:21
新潟県 新潟テレビ21 テレビ朝日系列 15:42 - 15:50
長野県 長野朝日放送 9:55 - 10:03
富山県 チューリップテレビ TBS系列  14:50 - 14:58
石川県 北陸朝日放送 テレビ朝日系列 16:37 - 16:45
中京広域圏 東海テレビ フジテレビ系列 早朝4時台に8分間放送されるが放送時間は不定
近畿広域圏 朝日放送 テレビ朝日系列 15:51 - 16:00 夏の高校野球中継期間中は休止となる。
香川県・岡山県 山陽放送 TBS系列 15:55 - 16:05 祝日はRSKイブニング5時放送休止に従って5分繰り上がり15:50 - 16:00になることが多々ある。
広島県 中国放送 13:55 - 14:05
山口県 山口朝日放送 テレビ朝日系列 10:45 - 10:55
長崎県 テレビ長崎 フジテレビ系列 5:15 - 5:23
長崎放送 TBS系列 10:17 - 10:25
熊本県 熊本放送 13:55 - 14:05
日本全国 BSジャパン BSデジタル放送 9:53 - 10:01
テレビ東京 平日17:20 - 17:30枠
前番組 番組名 次番組
ケンちゃんの晩めし前!
※17:20 - 17:25
SANPO
※17:25 - 17:30
太陽と緑の健やかタイム
(2008年4月 - 2011年9月30日)
買物の時間mini(月・金)
番組宣伝枠(火 ‐ 木)
テレビ東京 平日15:25 - 15:35枠
午後のロードショー(月 ‐ 木)
傑作ミステリー(金)
※13:30 - 15:30
【5分繰り上げて継続】
FINE!
※15:30 - 17:20
太陽と緑の健やかタイム
(2011年10月3日 - 2014年9月30日)
午後のロードショー(月 ‐ 木)
傑作ミステリー(金)
※13:35 - 15:35
【10分繰り下げ】
テレビ東京 平日11:35 - 11:45枠
太陽と緑の健やかタイム
(2014年10月1日 - 2015年3月31日)
厳選!いい宿
【215分繰り下げ、5分短縮】
テレビ東京 平日9:11 - 9:21枠
ドラマブレイク
※8:15 - 9:21
【10分短縮して継続】
太陽と緑の健やかタイム
(2015年4月1日 - 2017年9月29日)
なないろ+(月 ‐ 木)
7スタ+(金)

その他の提供番組[編集]

主にテレビ東京系列や独立U局で番組提供される例が多い。以下はその一部。

テレビ[編集]
テレビ東京・TXN系列

など

日本テレビNNN/NNS系列

など

過去

など

ラジオ[編集]
  • けんずろうの元気いっぱい!青森放送、月 - 金曜 7時40分 - 7時45分)※パーソナリティのけんずろうは「青汁飲ませ隊」隊長として、青森県におけるアサヒ緑健のラジオCMに出演している(平日15時の時報前もに放送)。
  • 松山千春のON THE RADIONACK5ほか)※社長の古賀良太が松山千春と友人であることから。番組内ではよく古賀に関することが紹介されている。また、電話を通じて古賀自ら出演したこともある。なお、スポンサーになっているのは一部の放送局に限られている。

など

その他広告活動[編集]

  • サガン鳥栖 - かつてユニフォームスポンサーを務めていた。

社会奉仕活動[編集]

スポーツ[編集]

ゴルフ[編集]

陸上競技[編集]

  • マスターズ陸上九州選手権大会

青少年育成[編集]

その他[編集]

各種イベント[編集]

  • 緑の健康ウォーク(2003年のみ、アサヒ緑健グループ社員総参加)

問題点・不祥事[編集]

薬事法違反問題とその後[編集]

2001年(平成13年)4月厚生労働省がアサヒ緑健に対し、同社が制作し、テレビ各局において「時間枠購入」の形で放送していた『二重マル健康テレビ』の番組放送内容が薬事法に違反する恐れがあるとして、番組を中止するよう通告。

通告を受けたアサヒ緑健は東京MXテレビなど地方民放テレビ局100局以上にその時点で既に納品していた番組放送分について、各局に放送の中止を要請。これを受け各局では順次、放送終了の措置に踏み切る(こちらも参照)。

この薬事法違反問題により、アサヒ緑健では数ヶ月間、自社によるテレビ番組の企画・制作・提供と「緑効青汁」のテレビコマーシャル放映、自社制作以外の番組提供といった、テレビを通しての販売活動を全て自粛。但し、電話による「緑効青汁」の通信販売だけは自粛期間中も行われていた。

脚注・出典[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ ハーフサイズや1/3サイズの場合、該当局での複数番組編成の関係で掲載されないこともある。
  2. ^ 当初は不定期で早朝等に放送していたが、2010年7月頃から月 - 水の夕方にてレギュラー放送。テレビ東京と放送時間がまったく同じだが、同時ネットではない。
  3. ^ 2010年3月29日放送開始
  4. ^ 2010年(平成22年)4月に放送開始。
  5. ^ 以前は月 - 金の早朝に放送していた時期があったが、現在は不定期
  6. ^ 2010年4月5日放送開始

関連項目[編集]

外部リンク[編集]