アサイボウル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
アサイボウル(左)とトッピング

アサイボウル: açaí bowl)、アサイー・ナ・ティジェラ: açaí na tigela)とは、ブラジル発祥のデザートで、アメリカ合衆国ハワイ州で人気が出てよく知られるようになった。

概要[編集]

アサイースムージーボウルに盛りつけ、グラノーラなどのシリアル食品バナナリンゴイチゴなど好みの果物をのせて蜂蜜をかけて供する。朝食とされることもある。

日本ではハワイ風の飲食店で食べることができる。

アサイーはブラジルアマゾンで収穫されたヤシ科の果実で、果肉は1cmほどの大きな種を覆うように表面に薄くあり紫色をしている。栄養価がとても高く健康や美容に良いと言われハワイでデザートとして取り入れたのがはじまり。

日本では東京港区にあるお台場のクルックスカフェオが最初にアサイーボウルの販売をはじめている[1]

その一方、家庭用の簡易レシピによっては消化されると糖質になる材料が多く含まれる可能性がある点も留意する必要があるとされる。

脚注[編集]