アゲハ (ムックの曲)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
アゲハ
ムックシングル
初出アルバム『球体
B面 コンクリート082
青い森
リリース
規格 シングル
ジャンル ロック
時間
レーベル ユニバーサルミュージック/ユニバーサルシグマ
作詞・作曲 逹瑯
ミヤ
SATOち
プロデュース Ken
チャート最高順位
  • 15位(オリコン
  • 登場回数5回(オリコン)
ムック シングル 年表
ファズ
(2007年)
アゲハ
(2008年)
空と糸
(2008年)
テンプレートを表示

アゲハ」は、ムックの19枚目のシングル2008年8月27日発売。発売元はユニバーサルミュージック

概要[編集]

  • 通常盤・初回限定盤の二種リリース。初回盤にはDVD付。
  • DVDにはYUKKEミヤに対して仕掛けたドッキリ企画「憧れのロックスター」の特典映像を収録。
  • PV監督は野田智雄
  • L'Arc〜en〜CielKenプロデュース第一弾作品。ムック側からオファーがあったわけではなく、「アゲハ」のデモ音源をたまたま聴いたKenが自らプロデュースを引き受けたとのこと。

収録曲[編集]

通常盤[編集]

  1. アゲハ(4:00)
    (作詞・作曲:逹瑯・ミヤ、編曲:逹瑯・ミヤ・Ken)
    • 歌詞やサウンド面において、Kenの意見を多く採用している。
    • アメリカ・ツアー中に作られた曲。アメリカでのライブフェス「Taste of CHAOS」で影響を受けたことから、ヘヴィメタル色の強い一曲となっている。
  2. コンクリート082(5:59)
    (作詞・作曲・編曲:ミヤ)
    • 「ベースが目立つ曲にしたい」というミヤの考えから生み出された曲。

初回限定盤[編集]

  • CD
  1. アゲハ(4:02)
  2. 青い森(5:02)
    (作詞:ミヤ、作曲:ミヤ・SATOち、編曲:ミヤ・Ken)
    • 元々『極彩』期に出来ていた楽曲。収録するにあたり、原曲を大幅にアレンジした。
  • DVD
  1. 憧れのロックスター