アクアクア

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
アクアクア
ジャンル パズルゲーム
対応機種 PlayStation 2
開発元 Zed Two Game Design Studio
発売元 イマジニア
人数 1〜2人
メディア DVD-ROM
発売日 2000年11月2日
テンプレートを表示

アクアクア』(AQUAQUA)は、2000年11月2日イマジニアから発売された、PlayStation 2用ゲームソフト。Zed Two Game Design Studioが開発。欧州ではAqua Aqua: Wetrix 2のタイトルで発売されており、ゲーム本作はウェットリスの続編でもある。

ルール[編集]

を題材にしたパズルゲーム。

四角い土地に囲いを築き、水を流れ出さないようにすることが目的。

アイテム・システム[編集]

用語[編集]

  • レイク
独立している水たまりのこと。
  • レイクキャラ
一定の深さがあるレイクに出現。
  • レインボー
十分な水の量があると出現。
  • WATERゲージ
100%になると、ゲームオーバー。
  • EARTHゲージ
100%になると、地震が発生。
  • BINGOカード
特定の条件で水を蒸発させると、アイテムを獲得。

ブロック[編集]

  • アップブロック
落ちた場所を盛り上げ、囲いを作る。
  • ダウンブロック
落ちた場所を削る。
  • ウォーターブロック
落ちた場所で水になる。
  • ファイヤーボール
水を蒸発させる。
  • ボム
命中した部分に穴を開ける。

アクション[編集]

落ちた場所で水になる。
  • アイスキューブ
落ちたレイクの水を凍らせる。
  • 再爆撃
ボムを落とした場所にボムを落とすと、新たにボムが3発落ちる。
EARTHゲージが100%になると発生。
  • マイン
レイクの水が蒸発すると誘爆。

脚注[編集]


関連項目[編集]

  • ウェットリス - Zed Two Game Design Studioが開発し本作と同じく水を題材としたコンピュータゲームで、日本国内ではNINTENDO64版とゲームボーイカラー版が同じくイマジニアから発売された。海外では本作はこのゲームの続編として発売されている。