アカデミア・フィラルモニカ・ディ・ボローニャ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
アカデミア・フィラルモニカの本部があるパラッツォ・カラッティ

アカデミア・フィラルモニカ・ディ・ボローニャイタリア語: Accademia Filarmonica di Bologna)は、イタリアボローニャにある音楽機関。

1666年にヴィンツェンツォ・マリア・カッラーティにより音楽家の団体として創設され、1721年の段階で会員は300人を超えていた。著名な会員として、ジョヴァンニ・パオロ・コロンナ(創設メンバーの一人でもある)、ジャコモ・アントニオ・ペルティアルカンジェロ・コレッリジョヴァンニ・マルティーニファリネッリアンドレ=エルネスト=モデスト・グレトリマクシム・ベレゾフスキーヨゼフ・ミスリヴェチェクなどがおり、1770年にはヴォルフガング・アマデウス・モーツァルトが入会を認められた。

19世紀から20世紀にかけてはジョアキーノ・ロッシーニジュゼッペ・ヴェルディアッリーゴ・ボーイトジャコモ・プッチーニリヒャルト・ワーグナージュール・マスネカミーユ・サン=サーンスジョン・フィールドヨハネス・ブラームスフランツ・リストアントン・ルビンシテインフェルッチョ・ブゾーニオットリーノ・レスピーギらが会員であった。

1804年、アカデミーのもとに音楽学校が創設された。またマルティーニの没後、その蔵書をもとに図書館が設立されたが、1959年には音楽博物館も併設された。現在アカデミア・フィラルモニカはコンサート、講演会、展示会などの活動を行っている。

外部リンク[編集]