アカ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

アカ

  • 色ののこと。
    • 漢字部首である赤部の略称。
    • (印刷技術の用語として)マゼンタの意として使われることがある。
    • 社会主義や共産主義の象徴である赤旗の色から、共産主義者、社会主義者、共産党を指す侮蔑語
    • 低級な興味本位の新聞を「赤新聞」と呼んだことから転じて、批判者が「低俗・低級・下劣とされる行為をするやから(輩・族・属)」として個人、またその集団、さらには個人・集団が所属する団体を指す侮蔑語。「アカ」・「アカ集団」・「アカ会社」・「アカ雑誌」等。
    • (赤味を帯びて見える)の事。合金の赤銅(しゃくどう)の事。
    • 赤点の略称。落第点(平均点以下)の意。
    • 赤字の略称。収支がマイナス(損失)の意。
    • 赤玉スイートワイン焼酎炭酸水で割ったアルコール飲料。京都を中心とする関西地区でよく飲まれる。
    • 赤毛の動物の略称 (⇔アオ〈青毛・黒毛の馬の愛称〉)
  • 仏教にあける閼伽のこと。
  • の事。
  • アカウント (account) の略、また垢(アカ:アカウントの隠語)。
  • a.k.a.(as/also known asの略)の誤読に基づく通称。正しくはエイ・ケイ・エイと読む。意味は別称/別名 (〜として知られている、また、pseudonym/alias:偽名, 匿名,《特に》ペンネーム, 筆名, 雅号, 異称《略 pseud.》〈シュードニム/シュード〉 、エイリアス)。
  • Authentication and Key Agreement (a.k.a.).
  • 歌手奥井雅美の楽曲「朱-AKA-」。
  • 秘密戦隊ゴレンジャー』に登場するアカレンジャーの略称。
  • ハニ族の別称。
  • 明石駅明石電車区電報略号