アウランガーバーディー・マハル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

アウランガーバーディー・マハルペルシア語:اورنگ آبادی محل, Aurangabadi Mahal, ? - 1688年11月)は、北インドムガル帝国の第6代皇帝アウラングゼーブの妃。ミフルンニサー・ベーグムの母でもある。

生涯[編集]

1661年9月28日アウラングゼーブの五女ミフルンニサー・ベーグムを出産した[1]

1688年11月、疫病が原因でビジャープルで死亡し、その地に埋葬された[1]

出典・脚注[編集]

  1. ^ a b Delhi 7