アウトバーン 9

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
アウトバーン
Bundesautobahn 9 number.svg
Bundesautobahn 9
地図
Bundesautobahn 9 map.png
路線延長 530 km
起点 ポツダム
主な
経由都市
デッサウ
ハレ (ザーレ)
ライプツィヒ
ホーフ
バイロイト
ニュルンベルク
インゴルシュタット
終点 ミュンヘン
テンプレート(ノート 使い方) PJ道路

アウトバーン 9ドイツ語: Bundesautobahn 9, BAB 9 または A 9)はドイツ高速道路アウトバーンの一路線である。

概要[編集]

北のブランデンブルク州ポツダム付近から南のバイエルン州ミュンヘンまで530 kmの路線を持つ主要道路である。ポツダムJCTでA10(ベルリン環状道路)から分岐して始まる。ミュンヘンまでブランデンブルク州とバイエルン州の他に、ザクセン=アンハルト州ザクセン州およびテューリンゲン州を縦断する。ゲーラ付近でA4と、ニュルンベルク付近でA3およびA6と交差する。ニュルンベルク(同州第2の都市)からミュンヘン(同州の州都および最大都市)までバイエルン州の主要な南北線の役割も果たす。インゴルシュタット付近でドナウ川を横断する。ミュンヘンでA99(ミュンヘン環状アウトバーン)と交差し、市街地まで至り、シュヴァービング地区で終点を置く。ドイツの首都ベルリンとドイツ南部の最大都市ミュンヘンを接続する路線として主要な南北線の一つである。

行程[編集]

  • 計画段階の新規インターチェンジおよびジャンクションは含まれていない。
  • 接続路線名の特記がないものは州道または郡道。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]