アウトバーン 14

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
アウトバーン
Bundesautobahn 14 number.svg
Bundesautobahn 14
地図
Bundesautobahn 14 map.png
路線延長 422 km
起点 ヴィスマール
主な
経由都市
シュヴェリーン
シュテンダール
マクデブルク
ハレ (ザーレ)
ライプツィヒ
終点 ノッセン
テンプレート(ノート 使い方) PJ道路

アウトバーン 14ドイツ語: Bundesautobahn 14, BAB 14 または A 14)はドイツ高速道路アウトバーンの一路線である。

概要[編集]

北のメクレンブルク=フォアポンメルン州ヴィスマール付近から南のザクセン州ノッセン付近まで422 kmの路線を持つ主要道路である。2018年現在、310 kmが開通済みであり、2つの区間に分断されている。それらは以下の通りである。

なお、両区間の間に位置するシュテンダールとマクデブルクの間に短い区間がすでに開通している(コルビッツICとヴォルミアシュテットIC)。また、北部区間にIC番号は未定であり、数えは2018年現在暫定的に南部区間の起点で始まる。

起点付近でA20と交差してから、メクレンブルク=フォアポンメルン州西部を縦断する。同州の州都シュヴェリーンを経由し、その付近でA24と交差する。ブランデンブルク州最北西の地のカールシュテット付近に北部区間が終わる。

南部区間はザクセン=アンハルト州の州都マクデブルク付近で始まる。マクデブルクJCTでA2と交差した後、同州の南部を縦断する。ハレザクセン州ライプツィヒを経由し、同州の中心部のノッセンJCTでA4と合流する。

本線全開通後、ドレスデン - ライプツィヒ - ハレ - マクデブルク - シュヴェリーン - ヴィスマールという東部ドイツの主要都市を接続し、ドレスデンをバルト海と直接に接続する幹線道路になる。

行程[編集]

  • 計画段階の新規インターチェンジおよびジャンクションは含まれていない。
  • 接続路線名の特記がないものは州道または郡道。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]