アウトゴルペ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

アウトゴルペは、1992年4月5日ペルーで発生したクーデター。大統領のアルベルト・フジモリが軍・警察の支持を受けて議会を解散し、憲法を停止した[1]。そもそもアウトゴルペは「自主クーデター」を指すスペイン語"auto-golpe"(英:"self-coup")。法的手段によって権力を獲得したにもかかわらず、国の指導者が国家立法府を解消または無視し、その機能を禁じることによって生じるクーデターの一形態。 不法かつ任意であり、通常の状況下では認められない特別な権限を前提としている。 措置として国の憲法の廃止と民事裁判所の中止を含む。 ほとんどの場合、国家元首は独裁者となる[2][3]。また当然の事ながら、歴史上には失敗したケースもある。

歴史上のアウトゴルぺ[編集]

世界大戦以降[編集]

中国:袁 世凱(1915年11月20日〜1916年3月22日、失敗)

イタリア:ベニート・ムッソリーニ(1925年1月3日)

アルバニア:ゾグー1世(1928年1月31日)

ユーゴスラビア:アレクサンダル1世(1929年1月6日)

ドイツ:アドルフ・ヒトラー(1933年3月23日)

オーストリア:エンゲルベルト・ドルフース(1933年3月 -  1934年5月1日)

ウルグアイ:ガブリエル・テラ(1933年3月31日)

エストニア:コンスタンティン・ペッツ(1934年3月12日)

ラトビア:カールリス・ウルマニス(1934年5月15日)

ブルガリア:チャールズ3世(1935年1月22日)

チリ:アルトゥーロ・アレッサンドリ・パルマ(1936年2月)

ギリシャ:イオアニス・メタクサス(1936年8月4日)

ブラジル:ジェトゥリオ・ドルネレス・ヴァルガス(1937年11月10日)

ルーマニア:カロル2世(1938年2月10日)

ボリビア:ヘルマン・ブッシュ・ベセラ(1939年4月24日)

ユーゴスラビア:ペータル2世(1941年3月27日)

ウルグアイ:アルフレド・バルドミール(1942年2月21日)

ルーマニア:マイケル1世(1944年8月23日)

ユーゴスラビア:ヨシップ・ブロズ・チトー(1945年11月29日)

エクアドル:ホセ・マリア・ベラスコ・イバラ(1946年3月30日)

ブルガリア:キモン・ゲオルギエフ(1946年9月8日)

パラグアイ:ハイニオ・モリニゴ(1947年1月13日)

ルーマニア:ペテル・グローザ(1947年12月30日)

冷戦以降[編集]

韓国:李 承晩(1952年5月〜7月)

パキスタン:グラーム・ムハンマド(1953年4月)

イラン:モハンマド・モサッデク(1953年8月3日〜10日)

イラン:モハンマド・レザー・パフラヴィー(1953年8月15日)

パキスタン:グラーム・ムハンマド(1954年9月(二度目))

インドネシア:スカルノ(1959年7月5日)

モロッコ:ムハンマドV世(1960年5月20日)

ネパール:マヘンドラ(1960年12月15日)

ブルネイ:オマール・アリー・サイフッディーン2世(1962年12月12日)

モロッコ:ハッサン2世(1965年6月7日)

ウガンダ:ミルトン・オボテ(1966年2月22日〜23日)

レソト:レアブア・ジョナサン(1970年1月30日)

エクアドル:ホセ・マリア・ベラスコ・イバラ(1970年6月22日)

タイ:タノーム・キッティカチョーン(1971年11月17日)

フィリピン:フェルディナンド・マルコスイメルダ・マルコス(1972年9月23日)

韓国:朴正熙(パク・チョンヒ)(1972年10月)

ウルグアイ:フアン・マリーア・ボルダベリー(1973年6月27日)

ボリビア:ウゴ・バンセル・スアレス(1974年11月7日)

アルゼンチン:イサベル・ペロン(1975年2月5日)

インド:インディラ・ガンジー(1975年6月25日)

バーレーン:イーサ・ビン・サルマーン・アール・・カリファ(1975年8月26日)

イラン:アヤトラ・ルーホッラ・ホメイニ(1981年6月20日)

ポーランド:ヴォイチェフ・ヤルゼルスキ(1981年12月13日)

ソ連:ゲンナジー・ヤナーエフ(1991年8月19-21日、失敗)

冷戦後以降[編集]

ペルー:アルベルト・フジモリ(1992年4月5日)

グアテマラ:ホルヘ・セラーノ・エリアス(1993年5月25日、失敗)

ロシア:ボリス・エリツィン(1993年9月21日〜12月12日)

レソト:レツィエ3世(1994年8月17日)

ネパール:ギャネンドラ・ビール・ビクラム・シャハ(2002年10月4日)

ネパール:ギャネンドラ・ビール・ビクラム・シャハ(2005年2月1日(二度目))

パキスタン:バルヴェーズ・ムシャラフ(2007年11月3日)

ニジェール:ママドゥ・タンジャ(2009年6月29日)

ウクライナ:ヴィクトル・ヤヌコ-ヴィチ大統領(2010年9月30日)

ガンビア:ヤヒヤ・ジャメ(2016年12月1日〜2017年1月20日、失敗)

ベネズエラ:ニコラス・マドゥロ(2017年3月29日)

カンボジア:フン・セン(2017年11月16日)

モルディブ:アブドゥラ・ヤミーン(2018年2月6日)

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ アウトゴルペ(英語表記)autogolpe ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典 2018年12月14日閲覧。
  2. ^ Keating, Joshua E.. “Coups Ain't What They Used to Be” (英語). Foreign Policy. 2018年12月13日閲覧。
  3. ^ auto golpe”. 2018年12月13日閲覧。