アイル・ビー・ゼア・フォー・ユー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
アイル・ビー・ゼア・フォー・ユー
ザ・レンブランツシングル
初出アルバム『LP
リリース
ジャンル パワーポップ
時間
テンプレートを表示

アイル・ビー・ゼア・フォー・ユー」(I'll Be There for You)は、1995年にリリースされたザ・レンブランツの曲である。テレビドラマシリーズ『フレンズ』のテーマソングとして1994年から2004年まで使用された。また、日本でもトーク番組『鶴瓶上岡パペポTV』(読売テレビ日本テレビ系)のテーマソングとして1995年10月から1996年正月放送の新春スペシャルまで使用された。

概要[編集]

『フレンズ』の放送開始当初は最初の1コーラスしかないショート(TV)・バージョンしかなく、『フレンズ』の人気の上昇に伴って、翌年(1995年)にフルサイズのレコーディングが行われた。基本的に編曲はほぼ同じだが、フルバージョンの方がよりロック色が強くなっている。TVバージョンのインストゥメンタルは『フレンズ』のサントラ盤にボーナス・トラックの形で収録されている。レンブランツのアルバム「LP」のラスト(15曲目)に収録されているが、急遽収録が決まったために、ジャケットや曲順には14曲目までの記載しかなく(アメリカ盤にはもともと歌詞カードはついていなかった)、シークレット・トラック扱いで収録された。

ビルボードのラジオ・エアプレイ・チャート(Mainstream Top 40英語版)では1995年6月17日から8週間に亘って1位をキープした[1]。当時は「シングル盤の発売がない楽曲はビルボードHOT100にはランクインできない」というルール[2]だったため、この曲がHOT100にランクインしたのはアメリカでのシングル盤が「This House Is Not A Home」との両A面でリリースされた同年秋となった(最高位17位)。

一方のヨーロッパでも番組人気の高まりとアメリカのエアプレイ・チャートでの大ヒットを受けて同年8月にシングル盤がリリースされ、特に番組人気の高かったイギリスでは最高3位を記録している[3]

この曲のビデオクリップには、『フレンズ』のメインキャストの6人(ジェニファー・アニストンコートニー・コックスリサ・クドローマット・ルブランクマシュー・ペリーデイヴィッド・シュワイマー)も登場している。

収録曲[編集]

ヨーロッパ基準

  1. "I'll Be There for You" (3:09)
  2. "Fixin' to Blow" (5:03)
  3. "Just The Way It Is Baby" (4:06)
  4. "Snippets Medley" (6:46)

脚注[編集]

  1. ^ I'll Be There For You Chart History”. Billboard.com. 2020年5月30日閲覧。
  2. ^ シングル盤のリリースが無い楽曲のランクインが認められるようになったのは1998年12月以降である。
  3. ^ Official Singles Chart Top 100 / 03 September 1995 - 09 September 1995”. The Official UK Charts Company. 2020年5月30日閲覧。