アイリックコーポレーション

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
株式会社アイリックコーポレーション
IRRC Corporation
種類 株式会社
市場情報
東証マザーズ 7325
2018年9月25日上場
略称 アイリック
本社所在地 日本の旗 日本
113-0033
東京都文京区本郷二丁目27番20号 本郷センタービル4階
設立 1995年平成7年7月
業種 保険代理店
法人番号 6010001065944
事業内容 保険代理店業
代表者 代表取締役社長CEO勝本竜二
資本金 13億1,915万円(2019年8月現在)
売上高 連結:3,870百万円
営業利益 連結:563百万円
経常利益 連結:546百万円
決算期 6月30日
外部リンク https://www.irrc.co.jp/
テンプレートを表示

株式会社アイリックコーポレーション: IRRC Corporation)は、東京都文京区に本社を置く、来店型の保険代理店を運営する企業である。生命保険コンサルタント業(生命保険代理店)、 損害保険代理業、フランチャイズ店舗展開事業、保険販売支援に関するソリューション事業、システム事業を手掛けている。

概要[編集]

代表取締役社長CEOである勝本竜二が、銀行保険会社での勤務を経て1995年に設立。1997年保険業法の改正に合わせて、生命保険、損害保険の乗合代理店登録を行い、複数の保険会社の保険商品を取り扱う生命保険媒介業並びに損害保険代理業として営業を開始。1999年12月に日本で初めてとなる来店型保険ショップチェーン「保険クリニック[注釈 1]をスタートした。近年では「人と保険の未来をつなぐ Fintech Innovation」を企業テーマとしてかかげ、フィンテックインシュアテックなどのシステム領域にも力を入れている[1]

特色[編集]

来店型の乗合保険ショップは、保険の見直しを行うためのコンサルティング機能が不可欠であるが、同社は、すべての保険証券の分析が可能な「保険IQシステム」を自社で開発することでコンサルティング機能を磨き上げ、「保険クリニック」の競争力の源泉のひとつとしている。[2] 2019年6月にTSUTAYAとの業務提携を発表。「TSUTAYA」内に保険ショップを併設する店舗を拡大するとしている。[3]

沿革[編集]

  • 1995年7月 - 東京都新宿区に株式会社アイリックコーポレーションを設立
  • 1997年12月 - 複数の保険会社の保険商品を取り扱う生命保険媒介業並びに損害保険代理業として営業を開始
  • 1999年9月 - 本社を東京都文京区に移転
  • 1999年12月 - 日本初の来店型乗合保険ショップ「保険クリニック」を開設
  • 2002年7月 - 子会社としてシステム開発会社である株式会社インフォディオ(本社:東京都文京区)を設立
  • 2004年4月 - 保険分析・検索システム「保険IQシステム」を開発
  • 2004年7月 - 日本初の保険ショップフランチャイズ展開を大阪と千葉で開始。
  • 2005年3月 - 株式会社インフォディオを株式交換により100%子会社化
  • 2013年1月 - 株式会社ユニバーサルアンダーライタース社と経営統合
  • 2018年9月 - 東京証券取引所マザーズ市場に株式を上場

脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈[編集]

  1. ^ 日本初の来店型乗合保険ショップチェーン 2018年6月時点東京商工リサーチ調べ(店舗数11店舗以上または年商10億円以上をチェーン店と定義)

出典[編集]

外部リンク[編集]