アイム・ソー・タイアード

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
アイム・ソー・タイアード
ビートルズ楽曲
収録アルバム ザ・ビートルズ
リリース 1968年11月22日
録音 1968年10月8日
ジャンル ポップ・ミュージック
時間 2分03秒
レーベル アップル・レコード
パーロフォン
EMI
作詞者 レノン=マッカートニー
作曲者 レノン=マッカートニー
プロデュース ジョージ・マーティン
その他収録アルバム

ザ・ビートルズ・アンソロジー3

ザ・ビートルズ 収録曲
A面
  1. バック・イン・ザ・U.S.S.R.
  2. ディア・プルーデンス
  3. グラス・オニオン
  4. オブ・ラ・ディ、オブ・ラ・ダ
  5. ワイルド・ハニー・パイ
  6. ザ・コンティニューイング・ストーリー・オブ・バンガロー・ビル
  7. ホワイル・マイ・ギター・ジェントリー・ウィープス
  8. ハッピネス・イズ・ア・ウォーム・ガン
B面
  1. マーサ・マイ・ディア
  2. アイム・ソー・タイアード
  3. ブラックバード
  4. ピッギーズ
  5. ロッキー・ラクーン
  6. ドント・パス・ミー・バイ
  7. ホワイ・ドント・ウイ・ドゥ・イット・イン・ザ・ロード
  8. アイ・ウィル
  9. ジュリア
C面
  1. バースデイ
  2. ヤー・ブルース
  3. マザー・ネイチャーズ・サン
  4. エヴリボディーズ・ゴット・サムシング・トゥ・ハイド・エクセプト・ミー・アンド・マイ・モンキー
  5. セクシー・セディー
  6. ヘルター・スケルター
  7. ロング・ロング・ロング
D面
  1. レヴォリューション1
  2. ハニー・パイ
  3. サヴォイ・トラッフル
  4. クライ・ベイビー・クライ
  5. レヴォリューション9
  6. グッド・ナイト

アイム・ソー・タイアード(I'm So Tired)はビートルズの楽曲である。

解説[編集]

本作は1968年に発表されたイギリス盤公式オリジナル・アルバムザ・ビートルズ』、通称ホワイト・アルバムに収録されたジョン・レノン作の曲。

ジョンはこの曲をインド滞在中に書いているが、ヨガの導師マハリシ・マヘシ・ヨギの講義がほとんどというインドでの生活は歌詞にあるように「ひどく疲れた」というようなものであり、彼の率直な気持ちを歌にしているようだ。歌詞には「ウォルター・ローリーの野郎、呪ってやる」というくだりがあるが、これはイギリス喫煙の習慣を広めたウォルター・ローリー卿のことである。ちなみにこの曲のラストでジョンのフランス語のつぶやきがあるが、1969年に広まった都市伝説「ポール死亡説」ではポール・マッカートニーが死んだことをあらわすものとして大いに話題になった。