アイペット損害保険

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
アイペット損害保険株式会社
ipet Insurance Co.,LTD
種類 株式会社
本社所在地 日本の旗 日本
106-0032
東京都港区六本木1-8-7
MFPR六本木麻布台ビル
設立 2004年5月
業種 保険業
事業内容 損害保険業
代表者 山村鉄平(代表取締役
資本金 33億1,478万円
(2016年3月末現在)
主要株主 株式会社ドリームインキュベータ:64.6%
みずほ証券プリンシパルインベストメント株式会社:14.9%
株式会社フォーカス4.9%
YCP Holdings Limited4.9%
株式会社ソウ・ツー4.4%
外部リンク www.ipet-ins.com/
テンプレートを表示

アイペット損害保険株式会社(アイペットそんがいほけん)は東京都港区に本社を置く、動物向けの損害保険会社である。

概要[編集]

成り立ち[編集]

アイペット損害保険株式会社は、2004年(平成16年)5月に、東京都中央区銀座に、株式会社スロー・グループとして設立された。2017年4月現在、保有契約件数は30万件を突破。[1]


沿革[編集]

  • 2004年5月 - 東京都中央区銀座に株式会社スロー・グループを設立
  • 2004年9月 - アイペットクラブ健康促進共済事業が設立され、共済事業を開始
  • 2005年9月 - 全国ペット小売業協会のオフィシャルスポンサーとなる
  • 2006年6月 - 特定保険業者として関東財務局へ届出
  • 2006年11月 - 青森事務センター稼働開始
  • 2006年12月 - 三井住友海上火災保険株式会社と業務提携
  • 2007年7月 - ゴールドマン・サックス証券グループが筆頭株主となる
  • 2008年2月 - 株式会社アイペットへ社名を変更
  • 2008年3月 - 少額短期保険会社として登録、翌月、少額短期保険会社として営業を開始
  • 2008年12月 - 東京都千代田区霞が関に本社所在地を移転
  • 2009年4月 - 保有契約件数50,000件突破
  • 2010年2月 - 手術費用保険「うちの子ライト」販売開始
  • 2011年2月 - 株式会社ドリームインキュベータが筆頭株主となる
  • 2011年12月 -保有契約件数100,000件突破
  • 2012年3月 - 金融庁より損害保険業免許を取得
  • 2012年3月 - アイペット損害保険株式会社へ社名を変更
  • 2012年5月 - 東京都港区六本木に本社所在地を移転
  • 2013年12月 -保有契約件数150,000件突破
  • 2014年5月 - アイペット損害保険株式会社設立10周年
  • 2015年4月 - 保有契約件数200,000件突破
  • 2016年3月 - 資本金を33億1,478万円に増資
  • 2016年4月 - 保有契約件数250,000件突破
  • 2017年3月 - 保有契約件数300,000件突破

主力商品[編集]

通院・入院・手術の費用をプランに応じた割合(50%,70%)で補償するペット保険
手術と、手術と連続する入院の費用の補償に特化したペット保険

関連会社[編集]

広告[編集]

一部エリアでテレビCMが放送されており、関根麻里が出演している。

脚注[編集]

  1. ^ 2016 ディスクロージャー誌 アイペットの現状

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

  • 公式ウェブサイト
  • ワンペディア:専門家監修の犬辞典。犬を飼い始めた方の不安や悩みを解消する。
  • にゃんペディア:専門家監修の猫辞典。猫を飼い始めた方の不安や悩みを解消する。
  • PEDGE:ペット業界で先進的な取り組みや社会的意義の大きい取り組みをしている企業・団体を紹介するインタビューサイト。
  • クラブアイペット:アイペット損保のペット保険契約者・被保険者向けの優待&情報サービスサイト。