アイディンサマー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
アイディンサマー
Iden Summer.jpg
品種 サラブレッド
性別
毛色 鹿毛
生誕 1997年6月11日
登録日 1999年8月19日
抹消日 2002年5月24日
サマーサスピション
アイデンノーブル
母の父 サドンソー
生国 日本の旗 日本北海道静内町
生産 三木田頼嗣
馬主 米井勝
調教師 星川薫栗東
藤原英昭(栗東)
競走成績
生涯成績 21戦4勝
中央競馬20戦3勝)
地方競馬1戦1勝)
獲得賞金 1億1381万9000円
(中央競馬1億1181万9000円)
(地方競馬200万円)
テンプレートを表示

アイディンサマーとは日本中央競馬会 (JRA) に所属していた元競走馬である。競走馬時代の主な優勝競走に2001年の阪神ジャンプステークス京都ハイジャンプ(それぞれ障害競走)がある。

経歴[編集]

1999年11月の京都開催でデビュー。翌2000年2月、公営園田競馬で初勝利を挙げたが、JRAでは3着が1回ある以外は全て二桁着順と振るわず、平地通算は12戦1勝という成績に終わり2000年7月の露草賞15着を最後に障害転向となった。管理調教師星川薫定年引退に伴い、新規開業の藤原英昭厩舎へ移った後、2001年7月に入障6戦目で初勝利を挙げた。

その後は阪神ジャンプステークス京都ハイジャンプと障害重賞を連勝。両重賞で騎乗した高田潤は、後者での勝利によって岡冨俊一以来13年ぶり・最多タイとなる年間障害重賞4勝を記録した。この他高田は「飛越の上手な馬で飛ぶたびにどれだけどれだけ(リードを)稼げるかと思っていた[1]」、「障害が多ければ多いほど力がでる[2]」と重賞を連勝した際に安定した飛越を評価するコメントを残している[3]

2002年4月にはGI級競走中山グランドジャンプに出走したが11着に終わった。その後脚部故障を発症、同年5月24日付で競走馬登録を抹消された。

競走馬引退後は阪神競馬場誘導馬に転向するために訓練を受け、2003年の第4回阪神競馬開催より8年間誘導馬として供用され、2010年第4回阪神競馬を以って誘導馬を引退。京都産業大学にて乗馬として在籍[4]したのち、静岡大学馬術部に所属している。[5]

障害競走成績[編集]

年月日 競馬場 競走名 頭数 オッズ
(人気)
着順 騎手 斤量
[kg]
距離(馬場) タイム
(平均1F)
タイム差 勝ち馬/(2着馬)
2000.08.19 小倉 障害未勝利 9 20.3 0(6人) 03着 白浜雄造 57 障2900m(良) 3:15.1(13.5) -1.1 バンブーロカビリー
0000.09.02 小倉 障害未勝利 9 06.9 0(3人) 02着 北沢伸也 58 障2900m(良) 3:14.5(13.4) -0.2 エイシンガイモン
0000.11.04 京都 障害未勝利 11 02.7 0(1人) 04着 熊沢重文 58 障2910m(良) 3:18.1(13.6) -1.5 ロンシャンエース
0000.12.10 阪神 障害未勝利 12 04.9 0(2人) 03着 白浜雄造 57 障3000m(良) 3:25.1(13.7) -0.6 サンレオン
2001.07.14 小倉 障害未勝利 12 10.9 0(6人) 07着 高田潤 57 障2900m(良) 3:14.9(13.4) -1.7 スナークデヴィアス
0000.07.29 小倉 障害未勝利 11 02.6 0(1人) 01着 白浜雄造 60 障2900m(良) 3:12.4(13.3) -1.7 (ホエンユースマイル)
0000.09.15 阪神 阪神ジャンプS JGIII 13 12.9 0(7人) 01着 高田潤 60 障3170m(良) 3:29.4(13.2) -0.1 (ギフテッドクラウン)
0000.11.10 京都 京都ハイジャンプ JGII 9 04.4 0(2人) 01着 高田潤 60 障3930m(良) 4:26.1(13.5) -0.4 (ギフテッドクラウン)
2002.04.13 中山 中山グランドジャンプ JGI 15 16.2 0(6人) 12着 熊沢重文 63.5 障4250m(良) 4:57.6(14.0) -6.7 セントスティーヴン

血統表[編集]

アイディンサマー血統サンデーサイレンス系 / Northern Dancer3×4=18.75%、Lady Victoria3×4=18.75%) (血統表の出典)
父系

サマーサスピション 1992
黒鹿毛 日本
父の父
*サンデーサイレンス
Sunday Silence 1986
青鹿毛 アメリカ
Halo Hail to Reason
Cosmah
Wishing Well Understanding
Mountain Flower
父の母
ダイナフェアリー 1983
鹿毛 日本
*ノーザンテースト
Northern Taste
Northern Dancer
Lady Victoria
ファンシーダイナ *シーホーク
*ファンシミン

アイデンノーブル 1983
鹿毛 日本
*サドンソー
Sudden Thaw 1975
鹿毛 カナダ
Northern Dancer Nearcic
Natalma
Lady Victoria Victoria Park
Lady Angela
母の母
ニットーフラワー 1974
鹿毛 日本
*ハードリドン
Hard Ridden
Hard Sauce
Toute Belle
ミスローラン *ヒンドスタン
ペットローズ F-No.6-a
母系(F-No.)
5代内の近親交配
出典

脚注[編集]

  1. ^ 2001年9月16日日刊スポーツ
  2. ^ 2001年11月11日日刊スポーツ
  3. ^ 2001年11月12日週刊競馬ブック
  4. ^ 京産大馬術部pdf
  5. ^ 静岡大学馬術部ホームページ

外部リンク[編集]