コンテンツにスキップ

アイダール大隊

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
アイダール大隊
創設 2014年 (2014)
所属政体  ウクライナ
所属組織  ウクライナ陸軍
部隊編制単位  
兵種/任務/特性 突撃隊
人員 <300 (2014年7月)[1]
標語
上級単位 第53独立機械化旅団
テンプレートを表示

アイダール大隊(アイダールだいたい、Aidar Battalion)は、ウクライナ陸軍の突撃大隊。正式名称は第24独立突撃大隊「アイダール」ウクライナ語: 24-й окремий штурмовий батальйон «Айдар»)。この隊はドンバス戦争に参加し、2014年にはおよそ300から400人のメンバーがいた。

人権侵害と戦争犯罪の申し立て[編集]

2014年9月8日、アムネスティ・インターナショナルは、アイダール大隊が拉致、違法な拘留、虐待、窃盗、恐喝、および処刑の可能性を含む戦争犯罪を犯したと非難した[2]

画像[編集]

参考文献[編集]

  1. ^ “A Guide to Ukraine's Fighting Forces”. Kyiv Post. (2014年7月10日). http://www.kyivpost.com/content/ukraine/a-guide-to-ukraines-fighting-forces-355556.html 2014年7月11日閲覧。 
  2. ^ "DOCUMENT - UKRAINE: ABUSES AND WAR CRIMES BY THE AIDAR VOLUNTEER BATTALION IN THE NORTH LUHANSK REGION" (Press release). Amnesty International. 8 September 2014.

外部リンク[編集]

ウィキメディア・コモンズには、アイダール大隊に関するカテゴリがあります。