アイスレーベン郡

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
基本情報[1]
東ドイツの県: ハレ県ドイツ語版
郡庁所在地  : ルターシュタット・アイスレーベン
面積: 311 km2 (1989時点)
人口: 69,489 (1989時点)
人口密度: 223 人/ km2 (1989時点)
ナンバープレート: K, V (1953-1990)
KG, VG (1974-1990)
EIL (1991-1994)
郡の位置
DDR-Bezirk-Halle-Kreis-Eisleben.png

アイスレーベン郡 (ドイツ語: Kreis Eisleben) は、ドイツ民主共和国(東ドイツ)のハレ県ドイツ語版に存在した郡である。再統一後の1990年から1994年まではドイツ連邦共和国ザクセン=アンハルト州の郡だった。現在は、ザクセン=アンハルト州のマンスフェルト=ズュートハルツ郡ドイツ語版の一部となっている。郡庁はルターシュタット・アイスレーベンに置かれていた。

地理[編集]

主要な町村[編集]

ルターシュタット・アイスレーベン近隣の主要な町村はアールスドルフドイツ語版アンナローデドイツ語版ベンドルフドイツ語版ボルンシュテットドイツ語版エルデボルンドイツ語版ヘダースレーベンドイツ語版ヘルブラドイツ語版ヘルギスドルフドイツ語版クロスターマンスフェルトドイツ語版ポルレーベンドイツ語版レーブリンゲン・アム・ゼードイツ語版ジービゲローデドイツ語版ジーアスレーベンドイツ語版シュテッテンドイツ語版フォルクシュテットドイツ語版ヴァンスレーベン・アム・ゼードイツ語版ヴィンメルブルクドイツ語版ヴォルフェローデドイツ語版であった。

隣接の郡[編集]

アイスレーベン郡に接していたのは、北から時計回りにヘットシュテット郡ドイツ語版ザール郡ドイツ語版クヴェーアフルト郡ドイツ語版ザンガーハウゼン郡ドイツ語版であった。

歴史[編集]

1950年7月1日、ドイツ民主共和国ザクセン=アンハルト州の一部だった時に最初の領域改革ドイツ語版があった。以前は郡独立市であったルターシュタット・アイスレーベンと、マンスフェルダー・ゼー郡ドイツ語版(「マンスフェルト湖沼郡」の意)、マンスフェルダー・ゲビルクス郡ドイツ語版(「マンスフェルト山岳郡」の意)の一部が合併して、アイスレーベン郡が形成された。1952年7月25日にさらなる領域改革が発表され、アイスレーベン郡から新たにベルンブルク郡ドイツ語版ヘットシュテット郡ドイツ語版が分離した。残余部分と旧ザンガーハウゼン郡ドイツ語版からアイスレーベン郡が形成され、新設のハレ県ドイツ語版のもとに置かれた[2]

1990年5月17日、従来の「Kreis Eisleben」から「Landkreis Eisleben」へと改称された[3]

1990年10月、ドイツが再統一すると、再建されたザクセン=アンハルト州のもとに置かれた。1994年の郡改革で、今度はマンスフェルダー郡ドイツ語版となった[2]。2007年7月1日にこの郡はザンガーハウゼン郡と合併し、新たにマンスフェルト=ズュートハルツ郡ドイツ語版になった[4]

人口推移[編集]

アイスレーベン郡[1]
1960 1971 1981 1989
人口 101,467 89,201 75,846 69,489

経済[編集]

地区の経済はVEBマンスフェルト・コンビナート・ヴィルヘルム・ピークドイツ語版による銅鉱山と銅処理によって占められていた。

交通[編集]

連邦道路80号線ドイツ語版ノルトハウゼンハレに向かっており、連邦道路180号線ドイツ語版マクデブルクエルフルト連邦道路242号線ドイツ語版ハルツ山地に向かっていた。加えて鉄道路線では、アイスレーベン郡でハレ-アイスレーベン-ノルトハウゼンドイツ語版と、ベルリン-ザンガーハウゼン-ブランケンハイムドイツ語版の路線が交差していた。

ナンバープレート[編集]

自動車(オートバイを除く)やトレーラーは、およそ1974年から1990年末までにKGとVGの文字ペアで始まった特徴的な三重音字の記号が割り当てられていた[5]。後はVH30-01からVH60-00がオートバイを示すために使用された[6]

1991年の初期は、郡にはEILの識別文字が与えられた。 これは1994年6月30日まで発行された。2012年11月27日以来はマンスフェルト=ズュートハルツ郡で使用されている。

出典[編集]

  1. ^ a b Statistische Jahrbücher der Deutschen Demokratischen Republik. In: DigiZeitschriften. Abgerufen am 6. Oktober 2009.
  2. ^ a b  Statistisches Bundesamt (Hrsg.): Gemeinden 1994 und ihre Veränderungen seit 01.01.1948 in den neuen Ländern. Metzler-Poeschel, Stuttgart 1995, ISBN 3-8246-0321-7.
  3. ^ Gesetz über die Selbstverwaltung der Gemeinden und Landkreise in der DDR (Kommunalverfassung) vom 17. Mai 1990
  4. ^ StBA: Änderungen bei den Gemeinden Deutschlands, siehe 2007
  5. ^ Andreas Herzfeld: Die Geschichte der deutschen Kennzeichen. 4 Auflage. Deutsche Gesellschaft für Flaggenkunde e. V., Berlin 2010, ISBN 978-3935131-11-7, S. 302f.
  6. ^ Andreas Herzfeld: Die Geschichte der deutschen Kennzeichen. 4 Auflage. Deutsche Gesellschaft für Flaggenkunde e. V., Berlin 2010, ISBN 978-3935131-11-7, S. 519.