アイスバイン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
アイスバイン

アイスバインドイツ語:Eisbein)は、豚肉(塩漬けの豚すね肉)を、タマネギセロリなどの香味野菜クローブなどの香辛料とともに数時間煮込んで作るドイツ料理を代表する家庭料理である。ベルリンの名物でもある。

ザワークラウトジャガイモとともに供されることが多く、マスタードをつけて食べるのが一般的。

Eisbein という名前のEis- はラテン語ischia股関節)に由来するとされる[1]。なお、-bein は脚を意味するドイツ語である。またドイツ語のEisは「氷」を意味するが、この料理では氷は関係ない。

関連項目[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]

出典[編集]

  1. ^ Das Herkunftswörterbuch: Etymologie der deutschen Sprache. (5th ed.). Dudenverlag. (2014). p. 246. ISBN 978-3-411-04075-9