アイオリアー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

アイオリアー古希: Αἰολία, Aioliā, : Aeolia)は、ギリシア神話の女性である。長母音を省略してアイオリアとも表記される。

アミュターオーンペレースの娘エイドメネーの娘で、ビアースメラムプース[1]ペリメーレーと兄妹[2]アイトーリア地方の都市カリュドーンの王カリュドーンと結婚し、2人の娘エピカステー、プロートゲネイアをもうけた[3]。娘のうちエピカステーはプレウローン英語版の王アゲーノールとの間にポルターオーンデーモニーケーを生んだ。またプロートゲネイアはアレースとの間にオクシュロスを生んだ[3]

系図[編集]

 
 
 
 
 
 
アイオロス
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
アエトリオス
 
カリュケー
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
エンデュミオーン
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
アイトーロス
 
パイオーン
 
エペイオス
 
アミュターオーン
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
プレウローン
 
 
 
カリュドーン
 
 
 
アイオリアー
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
アゲーノール
 
エピカステー
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
プロートゲネイア
 
アレース
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ポルターオーン
 
 
 
 
 
 
アポローン
 
デーモニーケー
 
アレース
 
オクシュロス
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
アグリオス
 
 
 
 
 
ストラトニーケー
 
メラネウス
 
テスティオス
 
エウエーノス
 
モーロス
 
ピュロス
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
テルシーテース
 
 
 
 
 
 
 
エウリュトス
 
 
 
 
 
 
 
 
イーダース
 
マルペーッサ
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ペリボイア
 
オイネウス
 
 
 
アルタイアー
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
レーダー
 
テュンダレオース
 
ヒュペルムネーストラー
 
オイクレース
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
テューデウス
 
デーイアネイラ
 
ヘーラクレース
 
アンドライモーン
 
ゴルゲー
 
メレアグロス
 
クレオパトラー
 
メネラーオス
 
ヘレネー
 
アムピアラーオス
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ディオメーデース
 
アイギアレイア
 
ヒュロス
 
 
 
トアース
 
プローテシラーオス
 
ポリュドーラー
 
 
 
 
 
ヘルミオネー
 
 
 
 
 


脚注[編集]

  1. ^ アポロドーロス、1巻9・11。
  2. ^ シケリアのディオドロス、4巻69・3。
  3. ^ a b アポロドーロス、1巻7・7。

参考文献[編集]