わんぱく相撲

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

わんぱく相撲は、小学生児童によるアマチュア相撲大会。遊び場の少ない東京の子供たちにスポーツの機会をより増やして心身の鍛練と健康の増進するため、身近に行えるスポーツとして相撲をとりあげ、東京青年会議所1977年23区全域に広げる運動として始まった。

東京都港区の場合1976年に始まり2006年で30回目の開催。 2月に室内で行い、5月が本戦。 各回学年・性別のトーナメントを行い小学4年生以上の優勝・準優勝者は 6月のわんぱく相撲東京都大会に進出。 都内、都市部あわせた35地区で勝ち上がった総勢100名を越える 「わんぱく力士」により覇を競う。

関連項目[編集]

ウィキポータル 関連ポータルのリンク

外部リンク[編集]