れいぞうこのくにのココモン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
れいぞうこのくにのココモン
アニメ
総監督 ミン・ビョンチョン
監督 チェ・グァンホ
キム・ジョンソク
音楽 シン・スンジュン
アニメーション制作 オリーブスタジオ
製作 オリーブスタジオ、トゥーニバース
EBS、ドリームサーチC&C
放送局 大韓民国の旗EBS 1TV
日本の旗キッズステーション
放送期間 第1期:2008年2月27日 - 8月20日
第2期:2011年3月4日 - 8月26日
第3期:2015年3月4日 - 5月28日
話数 全78話
テンプレート - ノート
プロジェクト アニメ
ポータル アニメ

れいぞうこのくにのココモン』(原題:냉장고 나라 코코몽)は、Olive Studio制作、韓国教育放送公社放映の韓国のCGアニメーション。

日本では2015年からキッズステーションにて放送されている。

解説[編集]

冷蔵庫の中にある国を舞台に、動物になった食品たちが繰り広げる冒険を描いたアニメ作品。

登場人物[編集]

ココモン
声:石井花奈
本作の主人公である猿。もともとはソーセージだった。好奇心旺盛で、変わったものを作ることが得意。
アロミ
声:北村幸子
物知りなウサギ。もともとはゆで卵だった。
ダイコー
声:真田雅隆
大柄な体格のカバ。もともとは大根であり、腹から下や両手が緑色になっている。また、いつもかぶっている帽子はキノコでできている。心優しく気配り上手な人物。
キューリー
声:竹内想
料理好きなワニで、もともとはキュウリだった。他者の意見に反応する傾向にある。
ネギー
声:野々山恵梨
楽観的な性格の鶏で、もともとはネギだった。後先考えずに行動しては落ち込むことが多い。
キャロ
声:庄司然
おしゃれなロバで、もともとはニンジンだった。
マメピー
声:しもがまちあき
子豚。
マメプー
声:堀川かえで
マメピーの兄弟。
マメポー
声:春木宏水
マメプーの兄弟。
グリ
声:萱沼千穂
話し上手の鳥で、もともとはドングリだった。困った人を放っておけない性格。
オモン
声:白鳥すず芽
ココモンのペットである犬で、もともとはエビだった。

主題歌[編集]

オープニングテーマ「みんなのココモン」
エンディングテーマ「くるくるココモン」
  • 日本語版歌詞:引田香織 編曲:関美奈子 歌:松本涼

スタッフ[編集]

  • 責任プロデューサー:チョン・ソンギョン(第1期〜第2期)→チョン・ヨンホン(第3期)
  • プロデューサー:ナム・ハンギル(第1期〜第2期)→パク・ジョンミン(第2期〜第3期)、チョ・ソンヒ
  • 企画総括:ミン・ビョンチョン、チャン・ジンウォン(第1期)
  • 企画プロデューサー:ハン・ジス、シン・ドンシク
  • 制作プロデューサー:イ・ジェヒョク(第1期〜第2期)、チェ・オシン(第2期〜第3期)
  • ラインプロデューサー:ハン・ジェヒ
  • 総監督:ミン・ビョンチョン
  • 監督:チェ・グァンホ、キム・ジョンソク
  • 助監督:キム・ミンギョン、ソ・ウンジョン
  • シナリオ:チュ・ヒェジン、シン・ジョンミン、チャン・ソニ、イ・ヒョンスク、ソ・ギョンヒ
  • コンテ:キム・ソンウォン、パク・ソンウン、イ・スギョン、キム・ミンギョン、ホ・ソク
  • キャラクターデザイン:イ・ガンホ、ナ・ヨングン
  • 編集:クォン・ヨンジュン
  • アニメーション外周:ヤン・ホンギュ、EPSスタジオ、RSスタジオ
  • コーディネーター:イム・ギョンフン
  • スタイルガイド:コ・ジニョン(第1期)→チョ・フンサン(第2期〜第3期)
  • 医学諮問:イ・ウニル、パク・ヨンジェ、ユン・ジョンフン
  • マーケティング総括:イ・ジェヒ
  • マーケティング:ユンチャン、ハン・ジス、キム・スンヒョク、ソク・ジョンソ、김지윤、イ・ヨンギュン、アン・エミ
  • 事業:ファン・ジニョン、キム・デチャン、パク・ギウォン、チャ・ユンチャン、キム・ヒョンジ
  • 音楽:シン・スンジュン
  • 音響効果:チェ・ジニ(第1期)→キム・ジヘ(第2期〜第3期)
  • 総合編集:イ・ジヘ
  • 録音:조일오
  • ミキシング:チョン・ムンソン
  • 録音演出:シン・ドンシク
  • 企画:EBS
  • 制作:オリーブスタジオ、トゥーニバース(第1期)→EBS、ドリームサーチC&C(第2期〜第3期)

日本語版制作スタッフ[編集]

  • 翻訳:中塚絵美子
  • 演出:松本沙季
  • 録音:小野伸也
  • 録音スタジオ:メディアゲートスタジオ
  • 協力:峰一郎、矢部敦志、浜口明子
  • HP:勝浦宏明
  • 録音スタジオ:メディアゲートスタジオ
  • プロデューサー:近貞博、康栄珉、椿淳
  • アニメ制作著作:Olive Studio
  • 日本語版制作:メディアゲート
  • 日本語版制作協力:日本マンガ芸術学院
  • 配給協力:U-ANGEL
  • 配給:メディアゲート
  • © Olivestudio Ltd., CJ E&M. All Rights Reserved.

他作品への出演[編集]

2013年に公開された映画『ソウォン/願い』に登場する少女ソウォンはココモンが好きという設定である。 『ソウォン』の監督を務めたイ・ジュニクは、「ココモンの登場により世界が幻想的なものに変化する」と話しており、強姦されたソウォンが病室でココモンと出会う場面をきれいに撮影するよう心掛けたと述べている[1]

出典[編集]

  1. ^ 이정민 (2013年10月1日). “'소원' 이준익 감독 "흥행을 말하는 건 불손한 태도" [인터뷰 아동 성폭행이라는 민감한 소재..."개봉이 곧 치유, '무자극' 담으려 애썼다"]” (朝鮮語). oh!my star. 2016年3月25日閲覧。

外部リンク[編集]