りんごのほっぺ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

りんごのほっぺ

  1. 寒さでリンゴ色に赤く染まった
  2. 渡辺美佐子によるエッセイ。単行本『ひとり旅 一人芝居』(講談社、1987年)に収録。
  3. JAよいち(余市町農業協同組合)で展開するリンゴジュースブランド。本稿で記述する

りんごのほっぺ
販売会社 JAよいち(余市町農業協同組合
種類 果汁100%ストレートジュース
販売開始年 1986年
外部リンク http://www.ja-yoichi.or.jp/modules/products/index.php?content_id=7
テンプレートを表示

りんごのほっぺとは、JAよいち(余市町農業協同組合)で展開するリンゴジュースブランド。

概要[編集]

北海道余市町で生産されるリンゴを使用したストレート果汁100%のジュース。市場へ出荷できない規格外品のリンゴを加工しており、食味にはなんら問題なく、生産農家の救済措置として行ったのが始まりである。また、ハックナイン・つがる・あかね・レッドゴールド・ジョナゴールド・王林をそれぞれ使用したリンゴジュースがある。

容器は、紙パック1Lタイプ(牛乳パック)のみで内部に酸化防止の特殊加工がされ、赤いスクリューキャップ式の注ぎ口がある容器。パッケージには、オリジナルキャラクターが描かれている。

歴史[編集]

  • 1986年、製造販売開始[1]
  • 1991年9月27日、商標登録(第2646245号、第2657509号)。

りんごのほっぺを使用した製品[編集]

菊水[編集]

菊水で製造、販売される夏季限定の製品。生ラーメン2食入とインスタントラーメン1食入がある。
2013年3月12日、製造、販売開始[2]

北海道村[編集]

  • 余市りんごのほっぺ使用りんごゼリー
かつて北海道村で製造、販売された製品。

北海道麦酒醸造[編集]

350ML缶。パッケージはジュースとほぼ同じでキャラクターも使用されている。JAよいち認定品。
2011年6月7日、北海道内のサークルKサンクスにて北海道麦酒醸造より、リンゴジュース「りんごのほっぺ」を使用したチューハイ「りんごのほっぺチューハイ」が先行発売。14日より期間限定商品として全国のサークルKサンクスで発売された後、他の小売店でも販売が開始された。

脚注[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]