りりか (女優)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ririka
ririka
別名義 りりか(旧芸名)
生年月日 (1994-06-28) 1994年6月28日(27歳)
出生地 日本の旗 日本 千葉県
身長 153 cm[1]
血液型 A型
職業 YouTuber芸術家vlog
ジャンル 動画写真vlog
活動期間 2015年8月 - 2018年
2018年10月 -
公式サイト in living.
テンプレートを表示
in living.
人物
生誕 ririka: (1994-06-28) 1994年6月28日(27歳)
Hikaru Suenaga: (1988-11-30) 1988年11月30日(32歳)
国籍 日本の旗 日本
公式サイト inliving.jp
YouTube
チャンネル
活動期間
  • in living. 2018年 -
  • インリビの庭 2019年 -
  • yohaku 2020年 -
  • Games 2020年 -
  • SHEYAWNED 2020年 -
ジャンル
登録者数
  • in living. 39.7万人
  • インリビの庭 11万人
  • yohaku 不明
  • Games 2.69万人
  • SHEYAWNED 7960人
総再生回数
  • in living. 51,051,881回
  • インリビの庭 6,992,501回
  • yohaku 22,812回
  • Games 1,733,775回
  • SHEYAWNED 2,693回
挨拶 no more and no less.
チャンネル登録者数、総再生回数は2021年6月13日時点。
テンプレートを表示

ririka1994年6月28日[2][注 1] - )は、日本のvlogger、YouTuber芸術家、元女優。旧芸名、りりか

略歴[編集]

千葉県に生まれる。大学に進学する前に両親が離婚し、それを機にフリーで活動を開始[3]。友人の映画に出演したことをきっかけに、2015年8月事務所ミシェルエンターテイメントに所属する[3]2018年末に同事務所を退社、芸能界を引退した。2018年10月よりクリエイティブユニット「in living.」のririkaとしてYouTubeをメインに活動、写真や動画などの映像作品を制作している[4]

人物[編集]

特技はクラシックバレエで10年以上の長いキャリアがある。また殺陣の棒術も得意とし、桜月流第一師範の松木史雄に師事していた。

趣味は写真やご飯、お風呂、睡眠などで、散歩やゲーム『マインクラフト』を好きなことに挙げている。黒髪のショートヘアが特徴的。亀の「はかせ」と暮らしており、動画内でも登場することがある。

出演[編集]

りりか名義(2015年 - 2018年)[編集]

映画[編集]

ドラマ[編集]

舞台[編集]

  • 放課後戦記(2016年10月8日 - 10日、ジャパンアワードプロモーション×アイエス・フィールド) - 門脇瀬名 役[12]

CM[編集]

GR[編集]

PV[編集]

  • Je m'appelle 「ostinato 9⇔14」(2014年2月1日)
  • THE FULL TEENZ 「swim! swim!」(2014年12月1日)
  • Chemical Volume 「Nancy」(2015年6月4日)
  • odol 「生活」(2015年5月19日)
  • 風男塾 「もしもこれが恋なら」(2015年8月26日)
  • シクラメン 「こころ」(2016年3月4日)
  • PELICAN FANCLUB 「記憶について」(2016年5月20日)
  • 谷川POPゴリラ 「ネガティブSUMMER」(2017年1月1日)
  • mol-74「エイプリル」(2017年4月1日)
  • シャムキャッツ「Coyote」(2017年)
  • YeYe「ゆらゆら」(2017年)

その他[編集]

in living. ririka名義(2019年 - )[編集]

テレビ[編集]

  • スキマTIMES(2019年4月23日、RKB毎日放送
  • 特番「阿佐ヶ谷姉妹のおばさんだってできるわよ」(2019年11月26日、日本テレビ
  • ヒルナンデス!(2019年12月09日、日本テレビ

その他[編集]

  • モデルプレス「注目の人物」(2019年5月30日、modelpress[17]
  • 日経クロストレンド「旬な人」(2019年7月19日、日経BP[18]

書籍[編集]

りりか名義(2015年 - 2018年)[編集]

写真集[編集]

  • ビジュアルブック『genten.』Vol.2(2016年7月15日、genten.、撮影・小池勇輝)[19][注 3]
  • 『it girlie』#01 Ririka(2016年10月15日、it girlie、撮影・梅澤勉)[20]

in living. ririka名義(2019年 - )[編集]

雑誌[編集]

その他[編集]

連載[編集]

  • in living.のチェキ録(2019年4月25日 - 、Cheki Press)[21]

脚注[編集]

[脚注の使い方]

注釈[編集]

  1. ^ 公式が配信しているPDFには、生年月日が「9月」と記載されているがこれは誤り。正しくは6月である。
  2. ^ この作品は本名である里々花名義で出演している。
  3. ^ 別野加奈のミニアルバムCD「生活」を付帯して販売されている。

出典[編集]

  1. ^ タレントデータバンク”. Talent-Databank Co.,Ltd.. 2017年3月1日閲覧。
  2. ^ りりか”. VIP Times Inc.. 2017年3月1日閲覧。
  3. ^ a b “「写真に写ると"つらい感情"が抜けるんです」|Tumblrが国内外で話題、新人女優「りりか」インタビュー(前編)”. LoGiRL (favclip). (2016年10月6日). https://logirl.favclip.com/article/detail/5742879559385088?tag=%E3%82%8A%E3%82%8A%E3%81%8B 2017年2月26日閲覧。 
  4. ^ 【ご報告】あけましておめでとうございます。Happy new year 2019!”. in living.. 2019年2月18日閲覧。
  5. ^ PFFアワード2016『花に嵐』|第38回PFF”. PFF事務局. PIA FILM FESTIVAL. 2017年2月27日閲覧。
  6. ^ カナザワ映画祭2016 期待の新人監督結果発表”. 2017年3月1日閲覧。
  7. ^ TOKYO INTERNET LOVE”. TOKYO INTERNET LOVE. 2017年2月27日閲覧。
  8. ^ TOKYO INTERNET LOVE(2016)”. SPOTTED PRODUCTIONS. 2017年2月27日閲覧。
  9. ^ 映画『退屈な日々にさようならを』公式サイト”. ENBU CINEMA PROJECT. ENBUゼミナール. 2017年2月27日閲覧。
  10. ^ 退屈な日々にさようならを|CINEMA PROJECT”. ENBU CINEMA PROJECT. ENBUゼミナール. 2017年2月27日閲覧。
  11. ^ “lute、初のオリジナルショートドラマ『東京ヴァージン』を8月22日から5日連続公開。あっこゴリラ、白波多カミン、曽我部恵一らが出演|UROROS”. UROROS. http://uroros.net/othernews/24011/ 2017年2月27日閲覧。 
  12. ^ 放課後戦記”. 劇団ドリームプリンセス. 2017年2月27日閲覧。
  13. ^ “iFLYER: DJ和、40曲の有効成分がノンストップで効くCMが話題!最新MIX CD「フェス、その前に」本日発売”. iFLYER. (2016年2月11日). https://iflyer.tv/ja/article/2016/02/11/dkkazu002/ 2017年2月27日閲覧。 
  14. ^ 三井住友VISAカードの新TV-CMが完成:クレジットカードの三井住友VISAカード”. Sumitomo Mitsui Card Co., Ltd.. 2017年2月27日閲覧。
  15. ^ 関西コレクション2017S/S|KANSAI COLLECTION 2017SSHOME”. KANSAI COLLECTION. 2017年3月2日閲覧。
  16. ^ 「#きょうのねぐせ展」について、りりかさんから。”. CARTEN TOKYO. 2017年7月18日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2017年7月3日閲覧。
  17. ^ in living.って何者?ナチュラルな“生活感”話題のYouTube界の異端児【注目の人物】”. モデルプレス. 2019年7月19日閲覧。
  18. ^ 「生活を記録」で人気 “無印系YouTuber”in living.の脱力系戦略”. 日経クロストレンド. 2019年7月19日閲覧。
  19. ^ “別野加奈、ミニアルバム『生活』&CD付きビジュアルブック『genten. vol. ii.』発売。自身が監督を務めたショートフィルムも公開|UROROS”. UROROS. http://uroros.net/newrelease/21497/ 2017年2月27日閲覧。 
  20. ^ itgirlie”. it girlie. 2017年2月27日閲覧。
  21. ^ in living.のチェキ録 vol.01”. Cheki Press. 2019年4月29日閲覧。

外部リンク[編集]

in living./ririka
in living./yawn