ゆめまる

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ゆめまる
人物
生誕 杭全 夢丸(くいた ゆめまる)
(1994-01-23) 1994年1月23日(27歳)
日本の旗 日本 愛知県安城市
居住地 日本の旗 日本 愛知県岡崎市
職業 YouTuber
身長 174 cm (5 ft 9 in)[1]
YouTube
チャンネル
活動期間 2018年 -
登録者数 約 21.8万人
総再生回数 2,699,270回
チャンネル登録者数、総再生回数は2021年9月2日時点。
テンプレートを表示

ゆめまる1994年1月23日[2] - )は日本愛知県安城市出身のYouTuberラジオパーソナリティ。愛知県岡崎市を拠点に活動するYouTuberグループ「東海オンエア」のメンバーである。メンバーカラーはピンク血液型B型

来歴[編集]

生い立ち[編集]

高校卒業後は至学館大学健康科学部に進学。2015年には星城大学リハビリテーション学院に進学している[3]

YouTuberとして[編集]

活動初期は学業との両立により、動画に出ていないことが多かったが、星城大学リハビリテーション学院卒業後は専業YouTuberとしてほぼ毎動画に出演するようになった。

2018年10月より、ラジオパーソナリティとしての活動を開始。東海ラジオの『東海オンエアラジオ』でメインパーソナリティを務めている[4]

2020年8月3日、アパレルブランド「Bark at the Moon」を立ち上げ、UUUMオンラインショップにて販売開始した[5]

2021年6月13日放送の東海オンエアラジオ内にてタンパク質武田さんとの結婚を発表。同日の東海オンエアのメインチャンネルの動画にて妻の第1子妊娠も併せて発表した[6]。妻は夫婦で飼っている保護猫2匹の成長をまとめた動画チャンネルの編集を担当している[7]

人物[編集]

  • ほぼ毎日酒を嗜む[8]。好きな酒はビールで、「10杯目までは絶対ビール」というこだわりがある[8]。ゆめまる自身はその酒豪ぶりについて「正直、最初の10杯目までのビールはお冷(水)だと思って飲んでる」と冗談交じりに語っている[8]
  • 虫眼鏡曰く、「酒とタバコが好きだけど一番優しいやつ[9]」。
  • 動画内ではえずくシーンが多く、グループ内ではこの行為を「嗚咽[注 1]」と呼んでいる。
  • 父親は杭全鮒金を作った「たま金」であることが東海オンエアラジオ内で明かされた[12]

出演[編集]

テレビ[編集]

ラジオ[編集]

放送中の番組
放送日・放送時間 キー局 番組名 パーソナリティ
出演
放送開始日
毎週日曜日
22:00 - 22:30
東海ラジオ 東海オンエアラジオ 虫眼鏡
ゆめまる
2018年10月4日

脚注[編集]

[脚注の使い方]

注釈[編集]

  1. ^ 本来の嗚咽は「むせび泣く」という意味であるが、東海オンエア内では語感などから専らこの用法で使われる[10][11]

出典[編集]

  1. ^ 情報量が多すぎる動画(0m6s〜) - YouTube
  2. ^ 『Star Creators!~YouTuberの本~ October 2016』エンターブレイン、2016年、p.9
  3. ^ ゆめまる [@TO_yumemarucas] (2015年4月1日). "2015年4月1日のツイート" (ツイート). Twitterより2021年1月3日閲覧
  4. ^ 人気ラジオ番組「東海オンエアラジオ」オフィシャルブック発売決定!”. PR TIMES. 2020年9月3日閲覧。
  5. ^ UUUM公式オンラインストア - MUUU”. UUUM. 2020年9月3日閲覧。
  6. ^ 東海オンエア・ゆめまる、結婚を発表 “妊娠5ヶ月”妻と2ショット写真も公開”. オリコン (2021年6月13日). 2020年6月14日閲覧。
  7. ^ ゆきとら。ねこ!ネコ!猫! - YouTubeチャンネル
  8. ^ a b c 東海オンエア・ゆめまるに聞く、旅と酒のハナシ。”. 旅色. 2020年9月2日閲覧。
  9. ^ 東海オンエア 虫眼鏡にインタビューしてみた”. TIMELINE. 2018年8月2日閲覧。
  10. ^ 虫眼鏡 [@TO_ZAWAKUN] (2019年6月29日). "2019年6月29日のツイート" (ツイート). Twitterより2021年1月3日閲覧
  11. ^ 【オシャレでしょ】ASMR作ったから何の音か当ててみろや!”. YouTube. 2020年10月15日閲覧。※概要覧
  12. ^ 東海オンエア・ゆめまるの父は金魚の品種の開発者 | radiko news(ラジコニュース)” (日本語). news.radiko.jp. 2021年1月27日閲覧。

外部リンク[編集]