ゆいざらす

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ゆいざらす
プロフィール
別名義 やまもとゆい(2018年 - 2019年)
愛称 ゆいざらす
生年月日 10月29日
出身地 日本の旗 日本埼玉県
公称サイズ(時期不明)
身長 / 体重 144 cm / kg
活動
デビュー 2018年5月13日 -
ジャンル J-POP
所属グループ ゆるめるモ!(2013年 - 2014年)
活動期間 2013年 - 2014年、2018年 -
事務所 harvest(2018年5月 - 2019年5月)
HAWHA MUSIC RECORDS(2019年6月 - )
レーベル harvest records(2018年5月 - 2019年5月)
公式サイト ゆいざらす公式HP(工事中)
主な楽曲 よーいすとっぷ
アイドル: テンプレート - カテゴリ

ゆいざらす(10月29日 - )は、日本の女性アイドル歌手作詞家。元女性アイドルグループ・ゆるめるモ!のメンバー。HAWHA MUSIC RECORDS所属[1]埼玉県出身。愛称はざらす。2018年4月より2019年5月まで本名のやまもと ゆい名義で活動。ファンの愛称はざらっこ。イメージカラーは黄色。

来歴[編集]

2013年
  • 9月21日、オーディションでしふぉん、ようなぴ、あの、ちーぼうとともにゆるめるモ!3期生として加入。
2014年
  • 6月9日、ゆるめるモ!を卒業することを発表[2]
  • 8月9日、ゆるめるモ!初のワンマンライブ「2014:A Space Odyssey On Liquid RooMo! 〜リキッドルーモ!号で行く、2014年宇宙の旅〜」(恵比寿LIQUIDROOM)で卒業[3]
2018年
  • 4月、本名の「やまもとゆい」名義でアイドル活動を再開することを発表[4]
  • 5月13日、主催イベント「でせおみにだいうんどうかい」(DESEO mini with VILLAGE VANGUARD)で復活後初ライブ[5]
  • 7月25日、ソロデビューシングルとなる「よーいすとっぷ」発売。作曲はゆるめるモ!時代からタッグを組んでいたハシダカズマが担当[6]
  • 10月29日、ソロデビュー後、初となる生誕イベント「ゆいざらす14さい生誕だよ!しゅうごう!」(渋谷DESEO)を開催[7]。同時に2ndシングル「ひらがな」を会場限定で発売。
  • 12月1日、いかすアイドル天国2018に出場し優勝[8]
2019年
  • 5月12日、ソロ活動1周年の節目にワンマンライブ「ひらがな6もじやまもとゆい」を新宿MARZにて開催。
  • 5月31日、契約満期に伴い所属事務所であるharvestを退所。
  • 6月1日、TwitterでHAWHA MUSIC RECORDSに所属することを発表[9]
  • 6月19日、前事務所からの楽曲買取、衣装製作など活動資金を集めるため、クラウドファンディングサイト「キャンプファイヤー」にてクラウドファンディングを実施。わずか3日で目標額である100万円を達成した。
  • 8月9日、HAWHA MUSIC RECORDS移籍後初となるミニワンマン「Toy Box」を新宿duesにて開催。同イベント内で12月18日に渋谷WWWにて移籍後初となるワンマンライブを開催することを発表した。

人物・エピソード[編集]

ゆるめるモ!時代のイメージカラーは黄色で、ソロになってからも黄色の衣装で活動[10]。ファンの総称はざらっ子。

ゆるめるモ!を卒業した理由は「かねてからの夢であった保育士を目指すために学校が忙しくなり、レッスンやライブに参加できる日が減ってしまい、今後実習などがこれまで以上に忙しくなり、メンバーに迷惑をかけてしまうことが想像できたため」[2]。ソロとして復活後の初ライブではMCで「保育士にはなれなかったけど、君たちヲタクを死ぬまで面倒みてあげるからよろしくお願いします」と発言している[5]

2019年6月1日、0時を過ぎて無所属になったので新しい事務所を探している旨のツイート[11]を見た里咲りさからすぐに連絡があり[12]、里咲が社長を務めるHAWHA MUSIC RECORDSへの所属を即決、同日0時35分には所属先が決まった[13]とツイートしている。

作品[編集]

オリジナル曲[編集]

# タイトル 作詞 作曲 備考
1 よーいすとっぷ やまもとゆい ハシダカズマ
2 途中下車スーサイド 猫撫有無 石川概念 事務所移籍に伴い使用不可
3 宵夢バタフライ もりのこかげ 事務所移籍に伴い使用不可
4 かいじるし やまもとゆい
5 がいねん やまもとゆい 石川概念
6 きのこ やまもとゆい
7 ぼくのこえきみのうた やまもとゆい
8 むげんだい∞日曜曲 やまもとゆい
9 らりるれほんげんば やまもとゆい

シングル[編集]

harvest時代[編集]

# 発売日 タイトル 規格品番 収録曲 備考
1 2018年7月25日 よーいすとっぷ HVR-0003 ハシダカズマ作曲
おほしんたろうジャケットデザイン
2 2018年10月29日 ひらがな HVR-0005 全曲本人作詞
本人がジャケットデザイン

アルバム[編集]

harvest時代[編集]

# 発売日 タイトル 規格品番 収録曲 備考
1 2019年5月18日 #不良再建 事務所退所に伴い、所属時の全楽曲を収録。
ライブ会場および通販限定発売

出演[編集]

テレビ[編集]

  • カニつめくん - 第17回放送(2018年7月27日放送、テレビ東京)

ネット放送[編集]

  • お悩み聞きまSHOW!! - 第5回放送(2018年5月30日放送、WALLOP)

書籍・雑誌[編集]

  • GATE 5月号 - 表紙・インタビュー掲載
  • IDOL☆POPUNITED Vol.003 - 表紙・インタビュー掲載
  • IDOL FILE Vol.09 - 写真・インタビュー・プロフィール掲載
  • IDOL FILE Vol.10 - 写真・インタビュー・プロフィール掲載

脚注[編集]

  1. ^ HAWHA MUSIC RECORDS [@hawha_info] (2019年6月13日). "【お知らせ】HAWHA MUSIC RECORDSにソロアイドル「ゆいざらす」(@totemo_yuidayo )が所属することになりました!" (ツイート). Retrieved 2019年6月14日 – via Twitter.
  2. ^ a b ゆるめるモ!ゆいざらす卒業、1stアルバムが急遽変更に”. 音楽ナタリー (2014年6月10日). 2019年6月15日閲覧。
  3. ^ ゆるめるモ!、超満員のリキッドで涙の別れ”. 音楽ナタリー (2014年8月11日). 2019年6月15日閲覧。
  4. ^ ゆいざらす、ソロアイドルやまもとゆいとしてアイドル活動を再開! 楽曲には箱庭の室内楽のハシダカズマも参加”. lopi・lopi (2018年4月2日). 2019年6月15日閲覧。
  5. ^ a b 元ゆるめるモ!やまもとゆいが初ソロライブ、リコーダー鳴り響く中フロアで肩車”. 音楽ナタリー (2018年5月18日). 2019年6月15日閲覧。
  6. ^ 元ゆるめるモ!やまもとゆい1stシングル「よーいすとっぷ」リリース、小学生に扮したMVも”. 音楽ナタリー (2018年7月14日). 2019年6月15日閲覧。
  7. ^ 【ライブレポート】ゆいざらすことやまもとゆい(ex:ゆるめるモ!)が、14歳の生誕ライブを開催。口内炎を吹き飛ばす、半泣きなステージがヤバい。ゆい感激な、バーモントカレーもね!!”. Rooftop (2018年10月31日). 2019年6月15日閲覧。
  8. ^ いかすアイドル天国 公式 - Twitter (2018年12月1日).
  9. ^ やまもとゆいざらす [@totemo_yuidayo] (2019年6月1日). "なので細かいところはこれから詰めていくので、ちょっとバタバタしちゃうかもしれないけど、HAWHA所属になったゆいざらすも 変わらず よろしくお願いします!!(ソロ第2章始)" (ツイート). Retrieved 2019年6月1日 – via Twitter.
  10. ^ 元ゆるめるモ!ゆいざらす、様子のおかしい躁病系アイドルとしてソロ始動”. 音楽ナタリー (2018年4月3日). 2019年6月15日閲覧。
  11. ^ ゆいざらす [@totemo_yuidayo] (2019年6月1日). "さて6月になったので無所属ゆいざらすになりました!!!!どこかいい感じのところ ゆいざらすを拾ってください!!!できることはあんまりありませんが、口数は多いです!!よろしくお願いします!!!!" (ツイート). Retrieved 2019年6月15日 – via Twitter.
  12. ^ ゆいざらす [@totemo_yuidayo] (2019年6月1日). "みんな困惑させてごめんね!経緯を説明します!まず、このツイートしてすぐに、いきなりいくつかお誘いが来て😲その中に里咲さんからの連絡もありました。" (ツイート). Retrieved 2019年6月15日 – via Twitter.
  13. ^ ゆいざらす [@totemo_yuidayo] (2019年6月1日). "所属先決まりました!!、!!!!" (ツイート). Retrieved 2019年6月15日 – via Twitter.

関連項目[編集]

外部リンク[編集]