ももっち

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ももっち
対象
分類 岡山県のマスコットキャラクター
モチーフ 桃太郎
デザイン 赤木一行
指定日 2006年4月
性別
備考 2005年第60回国民体育大会でマスコットキャラクターとして活躍。2006年には岡山県のマスコットとなる
公式サイト 岡山県マスコット「ももっち」「うらっち」のページ
テンプレートを表示
ももっちが描かれていた高速バス(ももっちライナー)現在はコンバートで広島空港リムジンバス(エアポートリムジン(福山-広島空港線))

ももっちは、岡山県マスコットキャラクター[1]。岡山県が舞台とされる桃太郎伝説の桃太郎をキャラクター化したもの[1]

概要[編集]

2000年(平成12年)に第60回国民体育大会のテーマ(愛称)およびスローガン(標語)が決定[2]。テーマには12,392点の中から「晴れの国おかやま国体」が、スローガンには12,248点の中から「あなたがキラリ☆」が選ばれた[2]。2001年7月に、テーマおよびスローガンをモチーフとしたマスコットキャラクターを募集[1]。5,500点を超える中から赤木一行のデザインが選ばれた[1]。その後、愛称の募集が行われ、約65,000点の中から「ももっち」が選ばれた[1]

2005年(平成17年)、晴れの国おかやま国体・輝いておかやま大会でマスコットキャラクターとして活躍。2006年には岡山県のマスコットになった[3]

2014年に装飾を中心にデザインを一新。髪の色は黄色で後頭部に大きな形の髷を結い、桃をあしらった陣羽織とはちまき姿をしている。

歴史[編集]

  • 2001年7月 - 岡山県が国体マスコットとキャラクター名を公募[1]
  • 2005年 - 晴れの国おかやま国体・輝いておかやま大会大会マスコットとして活躍[3]。多数のグッズも登場。
  • 2006年4月 岡山県がももっちに岡山県マスコットとして交付[3]。この時、仲間のキャラクターとして「いぬっち」「さるっち」「きじっち」が登場した[3]
  • 2010年5月 - ガールフレンドキャラクターとしてをもとにアレンジした「うらっち」が登場[3]温羅伝説にちなんで名前がつけられた[3]
  • 2014年 - 黄色いランニングシャツがトレードマークだった基本スタイルを、桃をあしらった陣羽織とはちまき姿に変えた。

ももっち体操[編集]

国体の際に、学生ボランティアネットワーク「キラリ☆ネット」を中心としてつくられた体操[4]

  • 作詞 - 要木一志、海田賢一
  • 作曲 - 海田賢一
  • 唄 - 馬越明子、大塚加奈子、中川杏菜、山崎純子

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d e f 広報誌「真金倶楽部」No.7”. 岡山県立図書館 (2005年10月1日). 2015年3月29日閲覧。
  2. ^ a b 岡山県広報紙晴れの国ジャーナル Vol.11 (PDF)”. 岡山県. p. 6 (2000年7月3日). 2015年3月29日閲覧。
  3. ^ a b c d e f プロフィール”. 岡山県マスコット 「ももっち」と「うらっち」のページ. 岡山県. 2015年3月29日閲覧。
  4. ^ ももっち体操”. 岡山県マスコット 「ももっち」と「うらっち」のページ. 岡山県. 2015年3月29日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]