みちのくボンガーズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

みちのくボンガーズは、福島県を中心に活動しているお笑いタレント集団、ローカルタレント

概要[編集]

吉本興業のお笑い芸人養成所「東京NSC」の8期卒業生を中心とし、2002年平成14年)に芝居一座「★☆☆弁当座」として結成。三浦半島明治村での地方巡業を経て、2004年(平成16年)から1年間、福島県福島市飯坂温泉を活性化するべく設立された芝居小屋「飯坂温泉吉本はり紙昭和館」にて芝居やコントなどを公演する。

当時の所属事務所吉本興業からは芸人の地方派遣を辞めたため戻るように言われたが、2008年1月独立。現在では、福島県内を中心にお笑いライブや出張ライブを展開するほか、地元テレビ局ラジオ局ローカル番組に出演するなど幅広く活動。

メンバー[編集]

パチッコリン

  • ムッシュ・サイトー(旧芸名・才当ホーシ)
  • フジナッツ健(旧芸名・藤吉藤吉郎)

柴犬

メリード

  • 天竺一(旧芸名・清水はじめ→四三二一)
  • 萌ちゃん※天竺の妻。夫婦漫才でコンビを組んでいるが、サポートメンバーという形をとっており正式メンバーではない[1]
元メンバー
  • 高野雄次(弁当座時代のメンバー 就職のため2007年8月に脱退)
  • マーゴン(弁当座時代のメンバー 2008年1月に脱退 茨城に活動を移す)
  • 横山由美子(結婚のため2010年3月で引退)
  • 水野圭悟(2013年1月体調不良で引退。現在も福島に住みながら農業を行っている)
  • 神道裕(2015年3月で引退。現在は愛知の実家で家業を引き継いでいる)
  • 母心(ムッシュ・サイトー・フジナッツ健・天竺一・しなだマン・おかちゃんが所属事務所だったオフィスまめかなを2016年3月3日付けで離れたため、ボンガーズを脱退[2][3]
    • 嶋川武秀(旧芸名・嶋川最終回 通称:オカン)
    • 関あつし

出演[編集]

テレビ[編集]

現在
過去

ラジオ[編集]

  • 『かっとびワイド 気分上々カガちゃん一座』(ラジオ福島
  • 『新感覚ラジオバラエティ〜ボンガーズの園〜ボンガーデン』(ラジオ福島)
  • 『みちのくボンガーズのお時間少々いただきます。』(FM POCO
  • 『みちのくボンガーズのボンバラ』(FM Mot.com

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ ご報告”. 天竺までの道のり 〜第二章〜 (2015年12月3日). 2017年2月2日閲覧。
  2. ^ (株)オフィスまめかな(母心所属事務所)よりお知らせです。”. 母心日記 〜HAHAGOKORO'S DIARY〜 (2016年3月3日). 2016年3月7日閲覧。
  3. ^ “漫才コンビ「母心」、ボンガーズを退団 福島県を拠点に活躍”. 福島民友. (2016年3月4日). オリジナル2016年3月7日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20160307180720/http://www.minyu-net.com/news/news/FM20160304-054900.php 

外部リンク[編集]