まじかる☆あやか

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
まじかる☆あやか
Magical Ayaka 2015-11.jpg
本名 近藤 彩香(こんどうあやか)
生年月日 (1987-05-20) 1987年5月20日(31歳)
出身地 神奈川県
血液型 O型
身長 158cm
言語 日本語
最終学歴 青山学院女子短期大学
出身 東京アナウンスアカデミー
俳協ボイスアクターズスタジオ
芸風 漫談コント
事務所 フリー
活動時期 2010年1月5日 -
(芸人としての活動時期)
公式サイト 公式プロフィール

まじかる☆あやか1987年5月20日 - )は、日本お笑いタレント。本名、近藤 彩香(こんどうあやか)。

神奈川県出身。三木プロダクションに所属していたが、所属契約を終了。現在はフリー。

略歴[編集]

身長158㎝、体重45㎏、公称スリーサイズはB78cm、W60cm、H80cm。足のサイズ24㎝。自称「永遠の14歳中二病[1]

青山学院女子短期大学[2]。その後、東京アナウンスアカデミー卒業、声優を目指すべく俳協ボイスアクターズスタジオで学ぶ。今でも声優のレッスンは続けている[3]

10代の時、15人ほどの声優のアイドルグループ「Get A Dream」のメンバーとして活動。このグループのライブの合間に同じ「あやか」という名前のメンバーと「だぶるあやか」というコンビを組んでコントを披露しており、これがお笑い活動を始めるきっかけの一つともなった[4][5]

2009年頃には、約3カ月間だけリナ・アントワネットとのコンビ「サプリ」で活動していたことがあった[5]

2010年4月1日に三木プロダクションに所属。三木プロには最初は声優としてオーディションを受け、所属となったが、事務所側から芸人としての活動を勧められ、最初は芸人は無理と思っていたが、声優のレッスンも続けながらお笑いの活動もやるということになった[6]M-1グランプリ2010には、当時同じ事務所に所属していたドイツみちことのコンビ『まじかる☆みちこ』で出場した。

2015年10月26日、自身初となる単独ライブ『Magical☆Festival 2015』(なかの芸能小劇場)を行う。

2016年、所属していた三木プロダクションと円満に所属契約を解除した。

人物[編集]

父はミュージシャン、母は陶芸家、兄は人形アニメに使う人形を製作する仕事に携わるという芸術家一家[5]

DJ、M&Dのライセンス、漢字検定準2級の資格を持っている。

趣味は、一人カラオケ、観劇、短歌など。短歌は、ブログの最後に自作のものを披露することが時々ある。

女性芸人仲間の中で、特に仲が良いのは石井てる美[5]

SMAPのファン[7]。学生時代は、東京ドームでグッズ販売や案内のアルバイトをしていたが、これもSMAPコンサートの漏れて来る音を聴きたいためというのが理由でもあった[8]

小学生の頃は漫画作品『WILD HALF』が大好きで、原作者の浅美裕子にファンレターを出したりプレゼントを送ったりしたこともあり、浅美のアシスタントにもなりたかったと言い、声優になりたいと思うきっかけになった作品でもあるという[9]

他に好きな漫画・アニメ作品は、美少女戦士セーラームーン純情ロマンチカ夏目友人帳[10]

芸風[編集]

自分のことを「魔法少女芸人」と称し、を主とした色の、魔法少女を意識した衣装で出演して、魔法と魔法少女をネタにした漫談コントを演じている。本人は「近藤彩香から、まじかる☆あやかに変身」してのキャラクターと言っている[11]。「まじかる、まじかる〜!」と言う台詞を、振りを付けながらブリッジに入れている。

その他、「まじかルーレット」と言うアイテムを持っての漫談、ネタも行っている。ルーレットには、歴代のアニメの魔法少女をはめ込み(その中には自分・まじかる☆あやかの写真も入れている)、魔法少女に例えた占いをする、といったようなものである[12]。この他、「マジカルアイドル」「マジカルツッコミ」、客を一人ずつ指名しながら演じる「魔法のマジカルカメラ」などのネタも行っている[13]2017年からは「魔法のパティシエ」というキャラクターでも出演している[14]

主に、自作のテーマ曲を出囃子で流して登場している。なお自作の出囃子のテーマ曲CDは非売品となっており入手するには自身の出演お笑いライブに取り置きをすることによって得られる『まじかるポイント』を20P貯める必要がある[15]

出演[編集]

テレビ[編集]

ラジオ[編集]

舞台[編集]

  • 一国一畳 旗揚げ公演「幽霊ガール」(2009年12月11日 - 12月13日、東京・高田馬場プロトシアター)
  • かぐや姫
  • スクールボンバー

ライブ[編集]

  • 5周年記念パーティーライブ『Magical☆Festival 2015』(なかの芸能小劇場、2015年10月26日)
  • まるLIVE(事務所ライブ)
  • カリスマ芸人待合室
  • 笑ギャラリー(東京・新宿Fu-)
  • TEPPEN LIVE
  • トンガリライブ
  • はとライブ
  • おもちゃ箱ライブ
  • エンタメヒットパレード2010(東京・浅草東洋館
  • JAMEお笑いハーベスト(日本音楽事業者協会
  • 一人芝居ライブ「あまからアラカルト」
  • Hyper Voice Presents 朗読ライブ
  • 井上堯之コンサート(会場アナウンス)
    他 

声優[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ まじかる☆誕生日でした(*^◯^*)!”. まじかる☆あやかのオリジナル☆スマイル (2015年5月25日). 2015年5月30日閲覧。
  2. ^ アーティスト詳細|OMEGA TOKYOより。
  3. ^ まじかる☆今日はっ(☆∀☆)!!”. まじかる☆あやかのオリジナル☆スマイル (2014年5月20日). 2014年10月14日閲覧。
  4. ^ まじかる☆まるライブ39!”. まじかる☆あやかのオリジナル☆スマイル (2013年11月18日). 2016年5月25日閲覧。
  5. ^ a b c d まじかる☆あやか”. 馬鹿よ貴方は 新道竜巳の「女芸人研究室」 (2016年4月21日). 2016年5月25日閲覧。
  6. ^ まじかる☆あやか1周年記念☆”. まじかる☆あやかのオリジナル☆スマイル (2011年4月1日). 2014年10月14日閲覧。
  7. ^ まじかる☆秋といえば…☆”. まじかる☆あやかのオリジナル☆スマイル (2014年10月9日). 2014年10月14日閲覧。まじかる☆9月はイベントいっぱーい(☆∀☆)”. まじかる☆あやかのオリジナル☆スマイル (2014年9月3日). 2014年10月14日閲覧。まじかる☆ミュージカル「オーシャンズ11」”. まじかる☆あやかのオリジナル☆スマイル (2014年6月20日). 2014年10月14日閲覧。など
  8. ^ まじかる☆あやか(魔法少女)twitter 2016年12月26日(2016年12月27日閲覧)
  9. ^ まじかる☆ワイルドハーフの舞台!”. まじかる☆あやかのオリジナル☆スマイル (2014年1月14日). 2014年1月16日閲覧。
  10. ^ まじかる☆あやか(魔法少女) twitter 自己紹介(2017年6月3日閲覧)
  11. ^ まじかる☆あやかのプロフィールより。
  12. ^ マジカルーレット☆”. まじかる☆あやかのオリジナル☆スマイル (2011年3月23日). 2015年5月30日閲覧。など
  13. ^ TVでた蔵「2014年2月6日放送 おはスタ」”. ワイヤーアクション (2014年2月6日). 2015年5月30日閲覧。
  14. ^ まじかる☆4月スケジュール”. まじかる☆あやかのオリジナル☆スマイル (2017年4月8日). 2017年6月3日閲覧。
  15. ^ まじかる☆マジカルンルン☆コマチ”. まじかる☆あやかのオリジナル☆スマイル (2014年9月24日). 2015年5月30日閲覧。など

外部リンク[編集]