ふわふわ (書籍)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

ふわふわ』は、村上春樹文、安西水丸画の絵本。

『NUNO NUNO BOOKS : FUWA FUWA』(1998年5月、NUNO)[1]に収められた村上の文章を絵本にして、1998年6月、講談社より刊行。2001年12月、講談社文庫として文庫化された。

物語は村上が子供の頃に実際に飼っていた猫の話であるという[2]

「ぼくは(中略)年老いたおおきな雌猫がいちばん好きだ」という言葉で本書は始まる。

脚注[編集]

  1. ^ NUNOの本 - FUWAFUWA Archived 2013年10月5日, at the Wayback Machine.NUNO公式サイト
  2. ^ 『村上春樹全作品 1990~2000』第1巻、講談社、2002年11月、解題