ぴぷる

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ぴぷる
ジャンル 中編小説
小説
著者 原田まりる
イラスト 田中将賀
出版社 KADOKAWA
掲載誌 ダ・ヴィンチ
発売日 2019年2月28日
連載期間 2018年11月号 - 2019年3月号
巻数 1
テレビドラマ:ぴぷる
〜AIと結婚生活はじめました〜
原作 原田まりる
監督 酒井麻衣
瀧悠輔
脚本 小寺和久
制作 ドラマ「ぴぷる」製作委員会
放送局 WOWOWプライム
放送期間 2020年5月18日 - 6月30日
話数 8
テンプレート - ノート
プロジェクト ライトノベルテレビドラマ
ポータル 文学ドラマ

ぴぷる』は、原田まりるによる日本の小説[1]文芸雑誌ダ・ヴィンチ2018年11月号から2019年3月号まで連載されたのち、2019年2月28日KADOKAWAから単行本が刊行された[2]。AIと結婚することができる法律が施行された2036年に、性交渉機能を持つ美少女AIを購入し結婚しようとしたことがきっかけとなり、31歳の平凡なサラリーマンが「AIと人間のあり方」について問うSFヒューマンコメディ[2]

2020年にWOWOWプライムでテレビドラマ化された[2]

あらすじ[編集]

登場人物[編集]

摘木健一(つみき けんいち)
京都に住む31歳のサラリーマン。
性交渉機能を持つ美少女AI「ぴぷる」を購入し、結婚しようと試みる。
深山楓(みやま かえで)
性交渉機能搭載の美少女AI「ぴぷる」を開発した女性研究者。
問い合わせをしてきた摘木に対して驚きの提案をする。
ぴぷる
深山楓が開発した性交渉機能搭載の美少女AI。

書誌情報[編集]

原田まりる 『ぴぷる』

テレビドラマ[編集]

ぴぷる
〜AIと結婚生活はじめました〜
ジャンル コメディ
原作 原田まりる 『ぴぷる』
脚本 小寺和久
監督 酒井麻衣
瀧悠輔
出演者 梶裕貴
アヤカ・ウィルソン
大原櫻子
忍成修吾
山田悠介
神尾佑
加治将樹
清水葉月
藤田富
臼田あさ美
濱田マリ
声の出演 下野紘
音楽 フジモトヨシタカ
国・地域 日本の旗 日本
言語 日本語
時代設定 2030年
製作
プロデューサー 大垣宏人
山本晃久
大原康明
伊藤整
製作 ドラマ「ぴぷる」製作委員会
放送
放送チャンネルWOWOWプライム
放送国・地域日本の旗 日本
放送期間2020年5月19日 - 6月30日
放送時間火曜 0:00 -
(月曜深夜)
放送枠WOWOWオリジナルドラマ
回数8
公式サイト

特記事項:
初回は2話連続放送および無料放送。
テンプレートを表示

ぴぷる〜AIと結婚生活はじめました〜』(ぴぷる AIとけっこんせいかつはじめました)のタイトルで、2020年5月19日から6月30日まで、毎週火曜 0時(月曜深夜)にWOWOWプライムで放送された[2][3]。主演は梶裕貴[2]

キャスト[編集]

スタッフ[編集]

放送日程[編集]

話数 放送日
第1話 5月19日
第2話
第3話 5月26日
第4話 6月02日
第5話 6月09日
第6話 6月16日
第7話 6月23日
最終話 6月30日

脚注[編集]

[脚注の使い方]

外部リンク[編集]