びっくりハンター〜運命の月曜日〜

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
世界ぜ〜んぶ本物!ド迫力!!
びっくりハンター
〜運命の月曜日〜
ジャンル バラエティ番組
出演者 島田紳助
辺見えみり
エンディング 当該節参照
製作
プロデューサー 川端信晃
制作 テレビ朝日
放送
音声形式 モノラル放送
放送国・地域 日本の旗 日本
60分番組時代
放送期間 2000年1月10日 - 2000年3月13日
放送時間 月曜 19:00 - 20:00
放送分 60分
回数 10
54分番組時代
放送期間 2000年4月17日 - 2000年9月11日
放送時間 月曜 19:00 - 19:54
放送分 54分
回数 21

特記事項:
1999年10月4日にパイロット版の放送あり。
テンプレートを表示

びっくりハンター〜運命の月曜日〜』(びっくりハンター うんめいのげつようび)は、2000年1月10日から同年9月11日までテレビ朝日系列局で放送されていたテレビ朝日製作のバラエティ番組である。全31回。

正式名称は『世界ぜ〜んぶ本物!ド迫力!!びっくりハンター〜運命の月曜日〜』(せかいぜ〜んぶほんものドはくりょく - )であるが[1][2]、対外的には本項の表題通りの表記が用いられていた。

概要[編集]

毎回視聴者に驚きの映像を紹介していた番組。紹介映像は、家庭内で起きた小さなハプニングの映像から世界中の感動の瞬間を切り取った映像まで様々だった[3]

この番組にはパイロット版があり、1999年10月4日(月曜)に一度『世界ぜ〜んぶ本物!ド迫力!!紳助の特ダネ映像スクープ』と題して放送された[1]。そして2000年1月10日に、先に挙げたタイトルでレギュラー放送を開始した。

放送時間[編集]

いずれも日本標準時

  • 月曜 19:00 - 20:54 (1999年10月4日)
  • 月曜 19:00 - 20:00 (2000年1月10日 - 2000年3月13日) - 初回は18:30からの1時間半スペシャルで放送。
  • 月曜 19:00 - 19:54 (2000年4月17日 - 2000年9月11日) - 6分縮小。

出演者[編集]

エンディングテーマ[編集]

ネット局[編集]

放送対象地域 放送局 系列 備考
関東広域圏 テレビ朝日 テレビ朝日系列 制作局
北海道 北海道テレビ
青森県 青森朝日放送
岩手県 岩手朝日テレビ
宮城県 東日本放送
秋田県 秋田朝日放送
山形県 山形テレビ
福島県 福島放送
新潟県 新潟テレビ21
長野県 長野朝日放送
静岡県 静岡朝日テレビ
石川県 北陸朝日放送
中京広域圏 名古屋テレビ
近畿広域圏 朝日放送 現:朝日放送テレビ
広島県 広島ホームテレビ
山口県 山口朝日放送
香川県
岡山県
瀬戸内海放送
愛媛県 愛媛朝日テレビ
福岡県 九州朝日放送
長崎県 長崎文化放送
熊本県 熊本朝日放送
大分県 大分朝日放送
鹿児島県 鹿児島放送
沖縄県 琉球朝日放送

スタッフ[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b ウッドオフィス | 放送終了作品 | 情報・バラエティ | Wood's Office”. ウッドオフィス. 2015年3月10日閲覧。
  2. ^ サイドシート (葛谷葉子) | 音楽ダウンロードはドワンゴジェイピー”. ドワンゴ. 2015年3月10日閲覧。
  3. ^ TV ASAHI ON THE WEB バラエティ”. テレビ朝日. 2000年10月12日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2015年3月10日閲覧。
テレビ朝日系列 月曜19:00枠
前番組 番組名 次番組
激マジ!!〜ティーンのホンネ〜
(1999年7月5日 - 1999年12月13日)
びっくりハンター〜運命の月曜日〜
(2000年1月10日 - 2000年9月11日)
そんなに私が悪いのか!?
(2000年10月16日 - 2001年9月10日)
※19:00 - 19:54
テレビ朝日系列 月曜19:54枠
激マジ!!〜ティーンのホンネ〜
(1999年7月5日 - 1999年12月13日)
びっくりハンター運命の月曜日〜
(2000年1月10日 - 2000年3月13日)
※2000年4月以降廃枠
スポコン!
(2000年4月17日 - 2000年9月11日)
※19:54 - 20:48