ひかり (星村麻衣の曲)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ひかり
星村麻衣シングル
初出アルバム『MY LIFE
B面 Hello
リリース
規格 マキシシングル
デジタル・ダウンロード
ジャンル J-POP
時間
レーベル SME Records
作詞・作曲 星村麻衣
シライシ紗トリ
ゴールドディスク
チャート最高順位
  • 週間14位オリコン[2]
  • 2008年度年間339位(オリコン)[3]
  • 登場回数8回(オリコン)[2]
  • 6位Billboard JAPAN HOT 100[4]
  • 14位(Billboard JAPAN Hot Singles Sales)[5]
  • 14位(Billboard JAPAN Hot Top Airplay)[6]
  • 星村麻衣 シングル 年表
    regret
    (2008年)
    ひかり
    (2008年)
    いちばん星
    (2010年)
    MY LIFE 収録曲
    瞬間、ストロボ。
    (2)
    ひかり
    (3)
    The Best Of My Life
    (4)
    テンプレートを表示

    ひかり」は、星村麻衣の楽曲で、14枚目のシングル[注 1]2008年8月20日SME Recordsから発売された。

    解説[編集]

    前作「regret」から2か月ぶりで、移籍第5弾となるシングル。なお、翌年に星村は所属事務所およびレーベルとの契約を終了しているため、本作がSME Recordsからリリースされた最後のシングルとなった。

    リリース前後にはメディアへの出演や、フリーライブなどの出演を積極的に行った。これらに出演の際、裸足でピアノを弾いていたため、各種メディアで「裸足のピアノガール」の愛称で紹介されるようになった。[要出典]

    音楽配信サイトmoraでは、配信開始から1か月を経過しても10位前後をキープしていた。[要出典]

    収録曲[編集]

    1. ひかり
      作詞・作曲:星村麻衣、シライシ紗トリ 編曲:シライシ紗トリ、千住明
      • TBS日曜劇場ドラマ『Tomorrow〜陽はまたのぼる〜』主題歌。ドラマのタイアップは2005年の「EVERY」以来となる。
      • ドラマの主題歌として書き下ろされた楽曲。ドラマのテーマである「地方医療、赤字病院の再建」から生まれる人間ドラマの内容が反映されており、今作の制作にあたっては、彼女として初めて撮影現場や舞台となった病院を実際に訪れて取材を行った[7]
    2. Hello
      作詞・作曲:星村麻衣、編曲:鈴木Daichi秀行
    3. ひかり (Instrumental)
    4. Hello (Instrumental)

    楽曲の収録アルバム[編集]

    オリジナル
    ベスト
    • PIANO&BEST』 (#1)
      • 原曲と、アコースティックにアレンジされたヴァージョンを収録。

    脚注[編集]

    注釈[編集]

    1. ^ プレデビューシングルからの通算では15枚目。

    出典[編集]

    1. ^ 一般社団法人 日本レコード協会 | 各種統計 2008年12月度2013年11月29日閲覧。
    2. ^ a b ひまわり”. ORICON STYLE. オリコン. 2013年11月25日閲覧。
    3. ^ you大樹”. オリコン. 2013年11月9日閲覧。
    4. ^ Billboard JAPAN HOT 100 2008/09/01 付け”. Billboard JAPAN. 阪神コンテンツリンク. 2013年11月7日閲覧。
    5. ^ Billboard JAPAN Hot Singles Sales 2008/09/01 付け”. Billboard JAPAN. 阪神コンテンツリンク. 2013年11月7日閲覧。
    6. ^ Billboard JAPAN Hot Singles Sales 2008/09/01 付け”. Billboard JAPAN. 阪神コンテンツリンク. 2013年12月2日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2013年11月7日閲覧。
    7. ^ 2008年8月22日掲載のlivedoorインタビューにて語っている。[要出典]

    外部リンク[編集]