はつゆきさくら

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
はつゆきさくら
対応機種 Windows/2000/XP/Vista/7(日本語版)
発売元 SAGA PLANETS
ジャンル アドベンチャー
発売日 2012年2月24日(初回限定版)
2012年3月30日(通常版)
価格 9,240円(税別8,800円)
レイティング 18禁
キャラクター名設定 不可
エンディング数 10
セーブファイル数 100
メディア DVD-ROM
画面サイズ 1280×720 24bit
キャラクターボイス 主人公以外フルボイス
CGモード あり
音楽モード あり
回想モード あり
メッセージスキップ 既読/全文
オートモード あり

はつゆきさくら』は、2012年2月24日SAGA PLANETS(サガプラネッツ)より発売されたアダルトゲーム

概要[編集]

春、夏、秋をそれぞれ背景とした『Coming×Humming!!』『ナツユメナギサ』『キサラギGOLD★STAR』に続く四季シリーズの最終章となる作品。冬から春が舞台となる。発売前の2011年12月24日には四季シリーズ4作品のイラストを収録した画集『SAGA PLANETS 四季シリーズ All Season Art Works』がコアマガジンより発売された。

予約特典としてサウンドトラックCDが付属され、初回限定版にはゲストイラストやキャラクター紹介、原画書き下ろしイラストなどが収録されたファンブック『卒業おめでとう! Amazing Book 〜大人の階段上っちゃう?〜』が同梱されている。

あらすじ[編集]

「ねえねえ。ゴーストって知ってる?」
そんな都市伝説が噂されるようになった雪のちらつくある日。一人の少女と出会う。
その少女は探し物があって来たという。その探しものに付き合わされることになった初雪。ふとした拍子に彼女がゴーストの王ゴーストチャイルドを探している事を知る。
探している内に様々な少女たちと出会うことで初雪の日常は変わりつつあった。


彼にはある目標があった。それは――学園を卒業すること
そして、あの日。大切な人を奪ったカノジョに復讐を――
大切な人と交わした大事な約束
その約束を果たすため――ゴーストチャイルドとしてある目的を果たすため動き出す

冬から春へと変わるとき、全てが終わる――


――そして、最期の冬が訪れる

登場人物[編集]

メインキャラクター[編集]

河野 初雪(かわの はつゆき)
本作品の主人公。
白咲学園3年生。『kandelaar』(カンテラ)という名の人形カフェで店長代理を務める。ランという少女と同居している。
学園内では珍しい不良タイプで周囲から浮いている存在。基本的に不機嫌だが実は根が優しい。来栖三木から退学をネタに脅され進路指導委員の活動を始める事になる。ランとの約束を果たすために真面目に学校へ通い卒業を目指している。
2年前にランを奪ったコノハサクヤに復讐を誓い、ゴーストを引き連れ全てを終えようとしている。
玉樹 桜(たまき さくら)
声:山羽みんと
身長:160cm。スリーサイズ:84/54/83
白咲学園3年生。メインヒロイン。3年の冬に転校してくる。ネム(コノハサクヤ)といううさぎを連れている。
エッチな話題が苦手で「ぴゃ~」と言いながらどこかへ逃げてしまう。初雪に懐いており、行動を共にすることが多くゴーストチャイルドを探している。普通の人より鼻が効き、「反魂香」の匂いをかぎ分ける。
小坂井 綾(こざかい あや)
声:佐本二厘
身長:167cm。スリーサイズ:88/55/87
白咲学園卒業生。元生徒会長。浪人中で人形カフェ・カンテラでアルバイトをしている。剣道の達人で弟のアキラと全国大会連覇も達成している。妻の憧れの人物で初雪の事を気に掛ける。初雪を「ゆきち」と呼ぶ。
合格間違いなしと言われていた受験で失敗し、カンテラでバイトをしている浪人生。
あずま 夜(あずま よる)
声:桐谷華
身長:157cm。スリーサイズ:80/54/78
白咲学園2年生。スケートの実力はかなりのモノ。夕陽(ゆうひ)という弟がいる。家族想いでツンデレ。
スケート界では実力的にも共にそれなりに有名で「呪いの姫」と呼ばれている。ペアの相手、対戦相手は必ず不幸になる、怪我をすると噂されるようになった。なぜか反魂香の香りがする。
東雲 希(しののめ のぞむ)
声:杏子御津
身長:151cm。スリーサイズ:91/56/85
白咲学園1年生。進路指導委員長。男同士の友情のような物を求めており意識して男の口調にしている。
初雪と兄の妻から「かわいそうな人」の認識をされている。なぜか初雪に憧れており、初雪に会って翌日に口調を真似るようになった。しかし、空回りする事が多い。委員会の仕事をそっちのけで噂の真相を探るために動くため来栖三木から再三注意を受けている。
シロクマ(しろくま)
声:涼屋スイ
身長:148cm。スリーサイズ:78/51/79
白咲学園に受験を受けにロシアから来たというが日本語は流暢。本名は望月宝(もちづきたから)。
初雪に名前を聞かれロシアっぽいという理由でシロクマを名乗るようになり「シロ」の愛称で親しまれる。現在は親元を離れカンテラで寝泊まりしている。愛らしい言動からヒロインらから可愛がられている。綾から勉強を見て貰いながらカンテラで息抜きしているが初雪に弄られている。

サブキャラクター[編集]

ラン(らん)
声:七原ことみ
身長:155cm。スリーサイズ:75/52/81
初雪が幼い頃から同居している。
初雪が酔っ払って帰ってくるとジャイアントスイングをお見舞いする。
サクヤ(さくや)
声:星咲イリア
身長:152cm。スリーサイズ:82/50/77
自らを「コノハサクヤ」と名乗る謎の少女。夜な夜な剣を片手にゴーストを倒している。初雪たちが暮らしている廃ホテルでランを「殺した」。その様子を見ていた初雪に剣先を向け、まだ人間であることを確認するとその場を去っていく。
竹田 直子(たけだ なおこ)
声:結衣菜
白咲学園3年生。白咲ヤンキースのメンバー。バンド『メリーゴーランドをぶっ壊せ』のボーカルをしている。完の想い人だが本人は幼なじみとしてしか見ていない。
金崎 恵(かねざき めぐみ)
声:如月葵
白咲学園3年生。白咲ヤンキースのメンバー。
来栖 三木(くるす みき)
声:田中美智
白咲学園の世界史教師。進路指導も担当している。兄の幹久(みきひさ)も白咲学園の教師で剣道部顧問。
宮棟 閑(みやとう しずか)
声:美月
柳モールなどでオカルトグッズを扱う露店を開いている。意味深な発言を繰り返し初雪を惑わせている。夜に反魂香を渡したこともある。
久保 完(くぼ たもつ)
声:西野みく
白咲学園3年生。白咲ヤンキースのリーダー。ネーミングセンスが壊滅的(白咲ヤンキースの名付け親でメンバーからは「ダサい」と不評)。初雪に憧れてグレたらしい。直子とは幼なじみで恋心を抱いているが……
室屋 透(むろや とおる)
声:小池竹蔵
白咲学園3年生。白咲ヤンキースのメンバー。バスケ部に所属していた。実家はスーパーを経営している。
東雲 妻(しののめ さい)
声:茶生新地
希の兄。前期生徒会長。元剣道部部長。去年のある事件から除籍されている。綾に憧れているがある事件がきっかけで距離を取るようになってしまう。
藤枝 ミク(ふじえだ みく)
夜ルートで登場。とある過去から夜を恨んでいる。ブリっ娘を演じており初雪から嫌われている。
小坂井 アキラ(こざかい あきら)
声:涼森ちさと
小坂井綾の弟。物語の1年前に初雪と出会う。綾と姉弟で全国大会に揃って名を轟かせた実力者。
ネム
桜がいつも連れている兎。「ウィッキー」という鳴き声を出す。

スタッフ[編集]

主題歌[編集]

OPテーマ「HesitationSnow」
歌:fripSide、作詞:yuki-ka、作曲:八木沼悟志、編曲:八木沼悟志、川崎海
OPテーマ「Presto」
歌・作詞:KOTOKO、作曲・編曲:中沢伴行尾崎武士
挿入歌「freak of nature : start」
歌:彩菜、作曲・編曲:高瀬一矢
挿入歌「メリーゴーランドをぶっ壊せ」
歌:竹田直子(結衣菜)、作詞:新島夕、作曲・編曲:竹下智博
EDテーマ「風花」[10]
歌・作詞:月子、作曲・編曲:藤島鉱一郎
EDテーマ「GHOST×GRADUATION」[11]
歌:monet、作詞:新島夕、作曲・編曲:ピクセルビー

漫画版[編集]

角川書店漫画雑誌月刊コンプエース」にて滝乃大祐による漫画版が連載された。2012年1月号に予告編が掲載後、2月号から本格連載開始され、11月号にて終了した。

  • はつゆきさくら(1) (カドカワコミックス・エース) 2012/5/25 ISBN 978-4041202432
  • はつゆきさくら(2) (カドカワコミックス・エース) 2012/10/25 ISBN 978-4041204450

関連商品[編集]

  • はつゆきさくら コンプリートサウンドトラック (2012年5月25日発売)[12]
  • はつゆきさくら ビジュアルファンブック(2012年7月27日発売) ISBN 978-4-04-728320-6
  • ドラマCD はつゆきさくら〜ゴーストトラベル〜(2012年8月10日発売)

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ ビジュアルスタイル』2012年1月号、ビジュアルアーツ、2頁
  2. ^ 『ビジュアルスタイル』2012年1月号、ビジュアルアーツ、5頁
  3. ^ 『卒業おめでとう! Amazing Book ~大人の階段上っちゃう?~』40頁
  4. ^ 『ビジュアルスタイル』2012年1月号、ビジュアルアーツ、3頁
  5. ^ 『ビジュアルスタイル』2012年1月号、ビジュアルアーツ、6頁
  6. ^ 『卒業おめでとう! Amazing Book ~大人の階段上っちゃう?~』47頁
  7. ^ 『ビジュアルスタイル』2012年1月号、ビジュアルアーツ、4頁
  8. ^ a b 『ビジュアルスタイル』2012年1月号、ビジュアルアーツ、12頁
  9. ^ 『卒業おめでとう! Amazing Book ~大人の階段上っちゃう?~』53頁
  10. ^ 月子Voice -STRETTA DI MANO- 月子公式より
  11. ^ ピクセルビーweb ピクセルビー公式より
  12. ^ サウンドトラックの発売が決定しました!

参考文献[編集]

関連項目[編集]

  • DRACU-RIOT! - ゆずソフトのアダルトゲーム。合同キャンペーンを行っている。
  • 泣きゲー

外部リンク[編集]