はがね山標準電波送信所

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

座標: 北緯33度27分56秒 東経130度10分32秒 / 北緯33.46556度 東経130.17556度 / 33.46556; 130.17556

はがね山標準電波送信所(はがねやまひょうじゅんでんぱそうしんじょ)は佐賀県佐賀市福岡県糸島市の境の羽金山の山頂付近にある、日本標準時のデータを送信する標準電波JJYの送信施設(送信所)である[1]JJYの送信所として、福島県所在のおおたかどや山標準電波送信所とともに電波の送信を行っている[1]

概要[編集]

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b c d 国立研究開発法人情報通信研究機構. “標準電波(電波時計)の運用状況”. 2016年11月7日閲覧。
  2. ^ 国立研究開発法人情報通信研究機構. “はがね山標準電波送信所”. 2016年11月7日閲覧。
  3. ^ カシオ. “電波の受信できる範囲の目安はどれくらいですか?”. 2016年11月7日閲覧。

外部リンク[編集]