のこいのこ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
のこ いのこ
出生名 猪子育代
出身地 日本の旗 日本神奈川県横浜市神奈川区
ジャンル CMソング童謡
職業 歌手
担当楽器
レーベル 日本コロムビア
バップ
キャニオン
ソニー
ビクター

のこ いのこ(1948年4月4日 - )は、日本の歌手神奈川県横浜市神奈川区出身。20世紀後半から21世紀初頭にかけて、多くのコマーシャルソングを手がける。本名・猪子育代(いのこ いくよ)。本姓をもじって芸名とした。血液型はA型。二人姉妹の次女。

来歴・人物[編集]

高校生の頃からフォークソングを歌い、中津川フォークジャンボリーに出演経験もある。隠れCMソングの女王と呼ばれ、800曲以上を手がけた。また、『ひらけ!ポンキッキ』の楽曲や既存曲などの童謡も数多く録音している。

2006年6月21日にアルバム『のこいのこ大全』をビクターエンタテインメントから発売し、ワイドショーなど各種メディアで取り上げられた。発売前の同年5月にはAmazon.co.jpのランキングで予約件数1位となった。累計で4万枚以上を売り上げている[1]

主な曲[編集]

CMソング[編集]

児童歌[編集]

ひらけ!ポンキッキ
  • ヤセタンとコロンタン(1976年2月10日発売、LP『およげ!たいやきくん』。キャニオン E-1025)
  • パタパタママ(1976年6月25日発売、シングル。キャニオン CX-105)
  • ハッスルばあちゃん(1976年9月25日発売、シングル。キャニオン CX-106)
  • おばけのうた(1977年6月発売、シングル。キャニオン CX-109)
  • ブカブカパジャマ(1977年12月発売、シングル。キャニオン CX-111)
  • まる・さんかく・しかく(1978年1月発売、シングル。キャニオン CX-112)
  • ドラネコソラシド(1978年11月発売、シングル。キャニオン CX-115)
  • ヒポポタマス(1980年4月発売、シングル。キャニオン CX-121。1979年10月発売の教育セット「ひろがるせかい」からのシングルカット)
  • もものハート(1980年4月発売、シングル。キャニオン CX-121。教育セット「ひろがるせかい」からのシングルカット)
  • ニュートンファミリー(1985年9月21日発売、シングル。キャニオン 6G0076)
  • はたらくくるま(1986年10月発売、シングル。キャニオン 6G0086)
  • のりたいでんしゃ はしるきかんしゃ(1987年8月発売、シングル。キャニオン 6G0092)
  • このみちどんどん(1988年8月19日発売、シングル。ポニーキャニオン S10G-0002)
  • おなかがいっぱい(1989年7月21日発売、シングル。ポニーキャニオン S9G-11002)

その他、教育セット「ことばとかず」や「ひろがるせかい」でも歌唱や朗読を担当している。

パオパオチャンネル
  • 6色えのぐの大かつやく(1988年10月21日発売、アルバム『ピッカピカ音楽館ベストヒット』。ビクター VDR-25145/VCK-20155)

ゲーム[編集]

その他[編集]

  • のこいのこ新発売!(作詞:伊藤アキラ、作曲:桜井順。アルバム『のこいのこ大全リターンズ』収録のオリジナル曲)

アルバム[編集]

出演[編集]

脚注[編集]

  1. ^ TV AGEシリーズ 三沢郷大全 GOH MISAWA SONGBOOK(CD)、コロムビアファミリークラブ(2009/5/7閲覧)

外部リンク[編集]