ねつ造くん

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ねつ造くん(ねつぞうくん)は、全く意味の無い捏造ファイル(ダミーデータ)を作成するツールソフトウェアフリーウェア)のこと。元々映画などの著作権侵害をするP2Pを使用したファイル共有ソフトへの警告を名目に作られたものである。

概要[編集]

捏造ファイルを作成するツールだが、拡張子がLZH, ZIP, RARなど限られておりその作りもシンプルなものとなっている。現在バージョンアップされたねつ造くん たすが公表されている。

現状[編集]

ねつ造くんから派生したツール[編集]

  • ねつ造くん たす
  • Untiねつ造くん(ねつ造くんで作成した捏造ファイルを解析するツール)
  • P2P-DESTROYER(ねつ造くんでは圧縮ファイルのみ捏造が可能に対して、多様な拡張子が対応されている。またねつ造くんよりもファイルサイズを細部にまで設定できる点や、ねつ造くんにはないファイル実装等すぐれた点が多い。)

外部リンク[編集]