にっぽんケーブルチャンネル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ジュピターテレコム > ジャパンケーブルネット > にっぽんケーブルチャンネル

にっぽんケーブルチャンネルジュピターテレコム(以下、J:COM)がかつて全国の元ジャパンケーブルネット(JCN)パートナー局へ向けて配信していた自主制作放送(コミュニティチャンネル、コミュニティ放送)である(ただしJCNくまもとは除く)。元JCN各局のデジタルチャンネル101chで配信していた。

概要[編集]

全国のケーブルテレビ局で放映される地元密着の番組を、全国を7つのブロックに分け、ブロック代表のタレントやフリーアナウンサーナビゲートのもとに紹介する。

J:COMが引き継いだJCNブランドをJ:COMに統一するに伴い、2014年5月31日を持って配信を終了し、2014年6月1日からは「J:COMテレビ」(J:テレ)が配信されるほか、一部番組はそれに引き継がれた。また、各局独自のコミュニティチャンネルである「JCNチャンネル」ついては番組などに変化は無いが、「J:COMチャンネル」にチャンネル名を変更する形になった。

各番組[編集]

ふるさとタイム[編集]

当チャンネルの核で各番組1時間。毎週土曜日に更新される。放送時間は初回放送。氏名横のカッコは出身、ないしは経歴。

JCNチャンネル(111ch)同時ネット番組[編集]

  • 週末DOする生テレビ(土曜11時、土曜16時(再))

テレビショッピング(毎日同時刻に放送)[編集]

他局共同制作[編集]

  • 防災一口メモ(平日12:58 - 13:00) - 文化放送との共同制作

出典[編集]

[ヘルプ]