ながとしやすなり

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ながとしやすなり
生誕 1966年????
日本の旗 日本鳥取県鳥取市
国籍 日本の旗 日本
職業 漫画家
活動期間 1988年‐現在
ジャンル ギャグ漫画
代表作 うちゅう人田中太郎
ミラクルボール
ゴロロ
受賞 1998年小学館第42回新人コミック大賞藤子不二雄賞
1999年第45回小学館漫画賞
テンプレートを表示

ながとし やすなり1966年[1] - )は、日本漫画家鳥取県鳥取市出身[1]

経歴[編集]

1988年に上京し、ちばてつやアシスタントになる。30歳という遅咲きでデビューし、釣り漫画の連載を始めるが、連載していた雑誌休刊し、仕事を失った。

1998年に「ジャングル・ジムジム」で小学館42回新人コミック大賞藤子不二雄賞を受賞。同年に「うちゅう人 田中太郎」を『月刊コロコロコミック』と2000年に『別冊コロコロコミック』にて連載開始。当初は読み切り作品の予定だったが、人気が出たため連載が決定した。6年間に渡り連載され、その間、テレビ東京番組『おはスタ』内でのアニメ化や、1999年度の第45回小学館漫画賞も受賞するなど、ながとしの代表作となった。

その後も「ミラクルボール」や「ゴロロ」など、『月刊コロコロコミック』で活動を続けている。

主な作品[編集]

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b 特集 鳥取市出身の漫画家たちとっとり市報2008年9月号(2011年2月20日閲覧)