ときめき橋

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ときめき橋
ときめき橋.jpg
基本情報
日本の旗 日本
所在地 新潟県新潟市西区(左岸)
新潟県新潟市江南区(右岸)
交差物件 信濃川
建設 - 1994年
座標 北緯37度52分11.04秒
東経139度1分28.55秒
座標: 北緯37度52分11.04秒 東経139度1分28.55秒
構造諸元
形式 斜張橋
全長 372.6m
m
関連項目
橋の一覧 - 各国の橋 - 橋の形式
テンプレートを表示

ときめき橋(ときめきばし)は、新潟県新潟市信濃川に架かる北陸自動車道道路橋梁。左岸側(西側)は西区、右岸側(東側)は江南区

概要[編集]

北陸自動車道・新潟西IC新潟中央ICとの間に位置し、信濃川の道路橋梁としては河口から9番目に位置するハープ型斜張橋。名称は公募により決定した。橋長は372.6m(案内標識に記載されている数値は370m)。

なお、北陸道の新潟西IC - ときめき橋・橋梁部の区間はカーブが連続する上、オーバーパス・アンダーパスを繰り返すため起伏が続くことから、制限速度は終日80km/hとなっている。

参考[編集]

このときめき橋に因み、橋の左岸側たもと、西蒲原郡黒埼町大字寺地および山田(現・新潟市西区)に整備された住宅地には「ときめきタウン黒埼」という愛称が付与され、同地内を経由する新潟交通電車線には1997年に「ときめき駅」が設けられた(なお、同線は1999年に廃線され、同駅も廃駅となっている)。その後住居表示が実施され、地名も「ときめき東」「ときめき西」となった。