ときめき十字星

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ときめき十字星
ジャンル テレビドラマ
脚本 上条逸雄
ほか
演出 大槻義一
ほか
出演者 高見知佳
五十嵐夕紀
山本百合子
佐々木功
ほか
オープニング 「心のシャイニング・スター」
製作
制作 国際放映
東京12チャンネル
放送
放送国・地域 日本の旗 日本
月曜ゴールデンタイム時代
放送期間 1980年10月6日 - 1980年12月29日
放送時間 月曜 19:30 - 20:00
放送分 30分
回数 11
火曜ゴールデンタイム時代
放送期間 1981年1月6日 - 1981年3月3日
放送時間 火曜 19:30 - 19:57
放送分 27分
回数 9
テンプレートを表示

ときめき十字星』(ときめきじゅうじせい)は、1980年10月6日から1981年3月3日まで東京12チャンネル(現・テレビ東京)で放送されていたテレビドラマである。国際放映と東京12チャンネルの共同製作。全20回。

概要[編集]

歌手に憧れるヒロイン・青木みどりが栄光のスターの座を目指す、芸能界を舞台にしたサクセスストーリー。毎回冒頭では、当時のアイドルたちが芸能界についてコメントしていた。

主演はバラドルとしても人気を博した高見知佳で、本作は彼女初の主演作となった。共演者の中には、『ハロー!サンディベル』で声優デビューする前の山本百合子もいる。

放送時間[編集]

いずれも日本標準時

  • 月曜 19:30 - 20:00 (1980年10月6日 - 1980年12月29日)
  • 火曜 19:30 - 19:57 (1981年1月6日 - 1981年3月3日)[1]

サブタイトル[編集]

放送日 サブタイトル
1 1980年
10月6日
翔べスター候補生
2 10月13日 孤独なアイドル
3 10月20日 秘密のステージ
4 10月27日 歌えないカナリア
5 11月10日 母さんのメロディ
6 11月17日 幻のデビュー曲
7 12月1日 テレビ局脱出作戦
8 12月8日 デュエットに挑戦
9 12月15日 劣等生ブルース
10 12月22日 涙のリクエスト
11 12月29日 スカウトにご用心
12 1981年
1月6日
涙のファン第1号
13 1月13日 初録音パニック
14 1月20日 ライバル誘拐事件
15 1月27日 燃えろ落選トリオ
16 2月3日 禁じられた恋の歌
17 2月10日 逆転突破プロの壁
18 2月17日 売り込み大混線
19 2月24日 狙えベスト30位
20 3月3日 新人賞は誰の手に

[2]

  • 1980年11月3日は映画『赤胴鈴之助 新月塔の妖鬼』(18:30 - 20:00)のため休止。
  • 1980年11月24日は映画『名犬ラリー ロッキーを越えて』(18:30 - 20:00)のため休止。

出演者[編集]

スタッフ[編集]

主題歌・挿入歌[編集]

主題歌「心のシャイニング・スター」
作詞:竜真知子 / 作曲:馬飼野康二 / 歌:高見知佳
挿入歌「さよならギャルソン」
作詞:竜真知子 / 作曲:馬飼野康二 / 歌:高見知佳

参考文献[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 19:57 - 20:00にミニ番組『東京トピックス』が編成されていたため、3分縮小された。
  2. ^ 下野新聞下野新聞社、1980年10月6日 - 1981年3月3日付のラジオ・テレビ欄頁。 

外部リンク[編集]

東京12チャンネル 月曜19:30枠
前番組 番組名 次番組
ぼくら野球探偵団
(1980年7月14日 - 1980年9月22日)
ときめき十字星
(1980年10月6日 - 1980年12月29日)
月曜スペシャル
(1981年1月5日 - 1981年3月16日)
※19:00 - 20:00
東京12チャンネル 火曜19:30枠
ミニ番組
※19:30 - 19:33
火曜ロードショー
※19:33 - 21:54
ときめき十字星
(1981年1月6日 - 1981年3月3日)
火曜ロードショー
※19:30 - 21:54