ちると

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ちると
本名 久幾田 文章(くきた ふみあき)
生誕 (1993-11-17) 1993年11月17日(27歳)
日本の旗 日本京都府京都市
職業 漫画家
活動期間 2013年 -
ジャンル 少年漫画
代表作 とっても優しいあまえちゃん!
白魔導師シロップさん
テンプレートを表示

ちると(1993年11月17日[1][2][3] - )は、日本の男性漫画家京都府京都市出生、立命館大学法学部卒業[3]。本名、久幾田 文章(くきた ふみあき)[3]

経歴[編集]

高校生の頃、週刊少年誌を目指して漫画を描き始め、受験勉強からの逃避のために漫画を描いては出版社へ投稿を行っていた[4][3]集英社主催の第9回ストキン炎にて「Good Looker」でプリンス部門最終候補にまで残ったものの[5]、夢は叶わず立命館大学へ入学、漫画研究会へ入会する[3]

2013年3月、ジャンプVS -バーサス-にて「除霊戦士北枕くん」(久幾田文章名義)で商業誌デビュー[6]

2015年4月、京都府警より漫研へネットの危険性を伝える小学生向けの漫画の制作の依頼があり、仕事の幅が広がるかもしれないという思いから実例4編のうち1編「ゲームの世界の落とし穴」の担当になった[3]。府警と打ち合わせをし、2016年3月に完成、市内の小学校へ啓発用資料として配布された[3][7]

また、同時期に少年ジャンプルーキーに公開した漫画「対決!闇のプリカツおじさん」が編集者の目に止まり、2016年1月に「恋から始まるデスゲーム」(ちると名義)でデビュー[3][8][9]。5月に「エクレアさんのつまみぐい」を公開[10]

その後、何を描くか悩んでいたところ、友人の漫画家である安藤正基に「されたいこと描けばいいじゃん」という助言から「とっても優しいあまえちゃん!」を描き、2016年12月にTwitterで公開[4]。これがKADOKAWAの編集者の目に止まり、2017年3月、ドラドラドラゴンエイジで連載を開始する[4][11]

2018年9月18日、白魔導師シロップさんをニコニコ静画にて連載開始[12]。2019年5月、「タイムマシンの淫らちゃん」公開[13]。6月、「先輩!俺の声で癒されないでください!」公開[14]

2019年からは漫画執筆の他、ライトノベルの挿絵、ドラマCDのイラストなど、幅広い分野で活動。

2020年からは安藤正基が配信するラジオ番組「マンダンラジオ[15]」のメインパーソナリティしても活動。

作品[編集]

連載

読切

  • 除霊戦士北枕くん(『ジャンプVS -バーサス-』、集英社、2013年3月22日、久幾田文章名義)[6]
  • 対決!闇のプリカツおじさん(『ジャンプルーキー!』、集英社、2015年3月26日)
  • 恋から始まるデスゲーム(『少年ジャンプ+』2016年6号、集英社、2016年1月12日)[3]
  • エクレアさんのつまみぐい(『少年ジャンプ+』2016年22号、集英社、2016年5月3日)
  • タイムマシンの淫らちゃん(『少年ジャンプ+』2019年23号、集英社、2019年5月11日)
  • 先輩!俺の声で癒されないでください!(『少年ジャンプ+』2019年30号、集英社、2019年6月29日)
  • あまえちゃんVSシロップさん(ニコニコ静画、2019年8月9日)[17]
  • マジメサキュバス柊さん(『少年ジャンプ+』2019年38号、集英社、2019年8月20日)

アンソロジー

  • 巨乳ミニスカJCの教え子にとことん甘える話(『「バブみ」たっぷり!アンソロジーコミック』、一迅社、2017年9月27日)
  • 地味子ちゃんのえげつない攻防(『ノーブラな女の子は好きですか?アンソロジーコミック 2巻』、一迅社、2018年9月27日)

同人誌

  • 巨乳ミニスカの教え子に人生丸ごと甘える話(アオヒモファミリア、2017年12月30日、C93
  • 彼女の妹が巨乳ミニスカJKで小悪魔系(アオヒモファミリア、2018年8月13日、C94、成年向け)
    • 彼女の妹が巨乳ミニスカJKで小悪魔系2(アオヒモファミリア、2019年1月5日、C95、成年向け)
    • 彼女の妹が巨乳ミニスカJKで小悪魔系3(アオヒモファミリア、2019年12月30日、C97、成年向け)
  • りっくん、ゲームうまいね。かっこいいね。(アオヒモファミリア、2019年8月11日、C96、成年向け)

ライトノベル挿絵

  • 鬼っ娘チキちゃんは甘やかしたい!(葉原徹著、美少女文庫、2019年8月19日)

音声作品イラスト

  • 圧倒的バブみCD 〜優しいお姉さん系年下若妻にめいっぱい甘えちゃう~(じゅじゅっとウェルダン、2020年5月2日)

その他

  • ゲームの世界の落とし穴(「まんがで学ぼう!!ネットのキケン」、京都府警、2016年3月17日)

脚注[編集]

[脚注の使い方]

注釈[編集]

  1. ^ 2019年8月2日より『ドラドラしゃーぷ#』扱いでComicWalkerにて連載開始[16]

出典[編集]

  1. ^ ちると (2016年11月17日). “...そちらも誕生日おめでとう”. Twitter. 2019年5月23日閲覧。
  2. ^ あおひも・ちると共同 - pixiv. 2019年5月23日閲覧。
  3. ^ a b c d e f g h i 立命館大 村田拓也 (2016年4月3日). “京都府警少年課と合作でネットの落とし穴漫画化 漫研の久幾田文章さん、卒業しプロに”. 毎日新聞. 2019年5月19日閲覧。
  4. ^ a b c 「小学生に甘えるという最高の甘えを味わって欲しい」『とっても優しいあまえちゃん!』作者・ちると氏が語るバブみへのこだわり”. ニコニコニュース (2017年9月8日). 2017年11月16日閲覧。
  5. ^ 週刊少年ジャンプ』2011年47号「ストキン炎&ガリョキン炎 第9回発表」。
  6. ^ a b 『ジャンプVS ‐バーサス‐』3月22日誕生”. アニメ!アニメ! (2013年3月22日). 2019年6月12日閲覧。
  7. ^ 京都府警察/少年の非行防止・健全育成”. 京都府警察 (2019年3月17日). 2019年5月19日閲覧。
  8. ^ 対決!闇のプリカツおじさん”. ジャンプルーキー!. 集英社 (2015年3月26日). 2019年5月23日閲覧。
  9. ^ 恋から始まるデスゲーム”. 少年ジャンプ+. 集英社 (2016年1月12日). 2019年5月19日閲覧。
  10. ^ エクレアさんのつまみぐい”. 少年ジャンプ+. 集英社 (2016年5月3日). 2019年5月19日閲覧。
  11. ^ とっても優しいあまえちゃん!”. ニコニコ静画 (2017年3月31日). 2019年5月19日閲覧。
  12. ^ 白魔導師シロップさん”. ニコニコ静画 (2018年9月10日). 2019年5月19日閲覧。
  13. ^ タイムマシンの淫らちゃん”. 少年ジャンプ+. 集英社 (2019年5月11日). 2019年5月19日閲覧。
  14. ^ 先輩!俺の声で癒されないでください!”. 少年ジャンプ+. 集英社 (2019年6月29日). 2019年7月22日閲覧。
  15. ^ https://twitter.com/mandanradio/. "Twitter「マンダンラジオ」(@mandanradio)"より。2021年1月3日閲覧。
  16. ^ 白魔導師シロップさん”. ComicWalker (2019年8月2日). 2019年8月2日時点のオリジナルよりアーカイブ。2019年8月3日閲覧。
  17. ^ 完全新作!『あまえちゃんVSシロップさん』!!!”. ニコニコ静画 (2019年8月9日). 2019年8月9日閲覧。

外部リンク[編集]