たとえるバラエティ クイズ!鼻からスイカ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
たとえるバラエティ クイズ!鼻からスイカ
ジャンル バラエティ番組
司会者 後藤輝基フットボールアワー
河合郁人A.B.C-Z
国・地域 日本の旗 日本
言語 日本の旗日本語
製作
制作 読売テレビ
放送
放送チャンネル日本テレビ系列(第1回のみ関西ローカル
映像形式文字多重放送
音声形式ステレオ放送
放送国・地域日本の旗 日本
放送期間2020年7月26日
放送時間別項
放送分90分→60分
回数4回
公式サイト
テンプレートを表示

たとえるバラエティ クイズ!鼻からスイカ』(たとえるバラエティ クイズ!はなからスイカ)は、2020年から読売テレビの制作により、日本テレビ系列で不定期放送されているクイズバラエティ番組

番組概要[編集]

顔が似ていて「瓜二つ」と評判のフットボールアワー後藤輝基A.B.C-Z河合郁人がダブルMCを務め[1][2]、世の中のさまざまな「たとえ」をクイズ形式で学ぶ知的好奇心探求番組[2]。個性派ゲストたちがクイズに大喜利感覚で挑む[3]

タイトルの「鼻からスイカ」とは出産の痛みを「鼻からスイカを出すような」とたとえた表現である[2]

2020年7月26日放送回が「ATP上方番組大賞」の優秀賞に選ばれている[4]

2022年11月24日には『たとえ発掘バラエティ 後藤&河合はウリふたつ!?』としてリニューアルし、2時間スペシャルとなってゴールデン・プライム帯に初進出した[5]

出演者[編集]

MC
クイズ解答者
第1回[6]
第2回[1]
第3回[7]
第4回[3]
ウリふたつ!?[5]

放送リスト[編集]

放送日 放送時間(JST 解答者 備考
1 2020年7月26日[6] 日曜15:00 - 16:30 この回のみ関西ローカル
2 2021年6月10日[8] 木曜23:59 - 翌0:54 この回から全国ネット
3 2021年12月16日[2] 2週連続放送
4 2021年12月23日[2]

ネット局[編集]

スタッフ[編集]

  • ディレクター:阪口智稀・髙橋優佳里(読売テレビ)、西英太郎・岡本和樹・吉田光希(レジスタX1)、金沢武慶(西→第1,3回-、岡本・髙橋→第3回-、吉田・金沢→ウリふたつ!?第1回、金沢→第3回は慶武名義)
  • 構成:長谷川朝二、岡内義人、くらやん(くらやん→第3回-)、上田まさる(ウリふたつ!?第1回)
  • ナレーター:山田真一三石琴乃(共にウリふたつ!?第1回)
  • TD・LD:窪内誠(読売テレビ、ウリふたつ!?第1回)
  • SW:杉本麻也(読売テレビ、ウリふたつ!?第1回)
  • CAM:渡辺滋雄(ウリふたつ!?第1回)
  • MIX:青山禎矢(ウリふたつ!?第1回)
  • VE:柏原佐祐子(ウリふたつ!?第1回)
  • VTR:河合瑠奈(ウリふたつ!?第1回)
  • 照明:香川和代(プログレッソ、ウリふたつ!?第1回)
  • EED:明石健二・工藤雄貴(マウス、工藤→ウリふたつ!?第1回)
  • テロップ:井上ちひろ(マウス)
  • MA:品川泰宏(ytv Nextry)
  • 音効:鈴木宗寿
  • 美術:尾前江美(読売テレビ)
  • 美術制作:永田勝明(フジアール、ウリふたつ!?第1回)
  • アートコーディネーター:徳永法子(フジアール、ウリふたつ!?第1回)
  • 大道具:岩崎隆史(ウリふたつ!?第1回)
  • アクリル装飾:松本健(ウリふたつ!?第1回)
  • 編成:川口孝幸(読売テレビ、第3回-)、岩野哲也(読売テレビ、ウリふたつ!?第1回)
  • 宣伝:吉井智也(読売テレビ)、森脇征大(読売テレビ、ウリふたつ!?第1回)
  • キャスティング協力:北村かずや(ビーオネスト、ウリふたつ!?第1回)
  • デスク:遠藤末涼(ウリふたつ!?第1回)
  • 協力:ytv Nextryヌーベルバーグプログレッソフジアールチトセアートネクステージテルミックヤマモリ、渚華、山田かつら、東京衣裳、マルチバックス、MABU、光学堂、J-Crew、View、エムズプロ、ピースリー本舗、マウス、エイデック、バックアップメディア、ビーオネスト、クロスブリード、ホテル・ロッジ舞洲、GRANKNOT COFFEE、明治学院大学熱海市(バック→第1回・ウリふたつ!?第1回、J-Crew→第2回・ウリふたつ!?第1回、View→第3回-、ヌーベル・プロ・フジ・チトセ・ネク・テルミ・ヤマモリ・渚華・山田・マルチ・光学堂・ピースリー・エムズ・エイ・ビー・クロス・ホテル・GRAN・明治学院・熱海市→ウリふたつ!?第1回)
  • AD:大家永実菜・佐伯梨奈(レジスタX1、佐伯→第1,2回はディレクター、共に第3回-)、江口真太郎(ウリふたつ!?第1回)
  • AP:春田尚子
  • 演出:辻あゆみ(レジスタX1)
  • プロデューサー:後藤ちあき(吉本興業、第3回-)
  • 企画/プロデューサー:中埜勝之(読売テレビ)、橘庸介(レジスタX1)
  • チーフプロデューサー:高橋宏輔(読売テレビ、ウリふたつ!?第1回)
  • 制作協力:レジスタX1(ウリふたつ!?第1回、第1-4回は協力)、吉本興業
  • 制作著作:読売テレビ

過去のスタッフ[編集]

  • ディレクター:山本大翔(読売テレビ)、堀一範(フロッグ)(共に第1回)、濱森基大(レジスタX1、第1-4回、第2回は浜森名義)、月本純暉(レジスタX1、第2回)、滝村展宏(レジスタX1、第2,4回)、岡田凌(レジスタX1、第3回)
  • ナレーター:三浦隆志森若佐紀子(読売テレビアナウンサー)(共に第1-4回)
  • TD・LD:窪田和弘(読売テレビ、第1-4回)
  • SW:井ノ口鉱三(読売テレビ、第1-4回)
  • CAM:野口忠繁(読売テレビ、第1回)、大橋優(読売テレビ、第2回)、坂口拓磨(読売テレビ、第2-4回)、藤井義行・大矢晃平・古門優弥(読売テレビ、共に第3,4回)
  • MIX:松下英男(第2回)、木村冬樹(CARROT、第2-4回)
  • VE:四方武範(第1回)、池見憲一(読売テレビ、第1,3,4回)
  • 美術進行:宮﨑友紀(第1-4回)
  • ロゴデザイン:井上昭彦(第1回)
  • 協力:フロッグ、アイディア・リミックス・クラブ(共に第1回)、ハートス、エキスプレス、ブレーンズ、教映社、A.I.C、つむら工芸高津商会、グリーン・アート(共に第1-4回)、SNOVA新横浜、那須ワールドモンキーパーク、invisiblestore(共に第2回)、Casper John(第3回)、トラッド(第3,4回)、ワールド牧場、旧河南町立白木小学校、enwsp、GLIONレンタカー、卑弥呼、UNOAERRE(共に第4回)
  • AD:小早川竜哉(レジスタX1、第3回)
  • プロデューサー:坂口大輔(吉本興業、第1,2回)
  • チーフプロデューサー:山口剛正(読売テレビ、第1,2回)、竹本輝之(読売テレビ、第3,4回)

脚注[編集]

[脚注の使い方]

出典[編集]

  1. ^ a b 読売テレビ特番「ー鼻からスイカ」が全国放送 6・10深夜 フット後藤と河合郁人がMC”. スポーツ報知 (2021年5月28日). 2022年4月2日閲覧。
  2. ^ a b c d e フット後藤&A.B.C-Z河合、“瓜二つ”MCのバラエティ特番 2週連続放送が決定「このままレギュラー化を…」”. ORICON NEWS (2021年12月3日). 2022年4月2日閲覧。
  3. ^ a b フット後藤につけられたナゾのあだ名!? 2週連続放送『鼻からスイカ』のみどころをフットボールアワーの二人が語る”. plus.tver.jp. TVer (2021年12月21日). 2022年4月2日閲覧。
  4. ^ 読売テレビ、ATP上方番組大賞で2番組受賞”. Screens (2021年1月27日). 2022年4月2日閲覧。
  5. ^ a b “ウリふたつ”後藤輝基&河合郁人、GP帯でタッグMC 「圧がすごい」「心が折れる」など“名たとえ”に迫る”. ORICON NEWS (2022年11月11日). 2022年11月11日閲覧。
  6. ^ a b フット後藤&A.B.C-Z河合郁人がクイズ番組でMC初タッグ、アインやコウテイも登場(コメントあり)”. お笑いナタリー. ナターシャ (2020年7月16日). 2022年4月2日閲覧。
  7. ^ 編集部 (2021年12月3日). “A.B.C-Z 河合郁人&フットボールアワー 後藤輝基、ダブルMCのバラエティ特番2週連続放送”. Real Sound. 2022年4月2日閲覧。
  8. ^ 後藤輝基&河合郁人のそっくりダブルMCが未知なる“たとえ”の世界へ誘う! 「たとえるバラエティ クイズ!鼻からスイカ」が待望の全国放送決定”. WEBザテレビジョン (2021年5月28日). 2022年4月2日閲覧。

外部リンク[編集]

鼻からスイカ
ウリふたつ