たかはしごう

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
たかはし ごう
出生名 高橋 剛
生誕 (1970-07-13) 1970年7月13日(52歳)
出身地 日本の旗 日本東京都
ジャンル J-POP
アニメソング
キャラクターソング
職業 ミュージシャン
作曲家
編曲家
インストラクター

たかはし ごう(本名:高橋 剛、1970年7月13日[1] - )は、東京都出身[1]日本ミュージシャン作曲家インストラクター

人物[編集]

妻は元ribbon松野有里巳、姉は歌手の高橋洋子、洋子の上にボイストレーナーの姉、長兄がいる[1]。洋子の曲にバックコーラスとして参加している。

きょうだいいずれも楽器をこなす音楽一家。本人も5歳の時からヴァイオリンを習っている[1]ヴァイオリニストとして辻久子を尊敬していると話していた[1]。一方で卓球サッカーの好きなスポーツ少年でもあった[1]MEN'S NON-NOの専属モデルをしていた。中学2年生の時にレコード・デビュー。テレビドラマデビューはTBSの『東中学3年5組』、生徒の「原田守」役[1]

1989年にバンド『バナナギャングス』を結成、ボーカル担当。1992年にメジャー・デビュー。3枚のアルバムリリース後、1995年に解散。

近年は林原めぐみ保志総一朗TAMAGOに楽曲提供。特に林原には「Over Soul」以降、シングル向けに多くの楽曲の作曲を担当している。

まれに『林原めぐみのHeartful Station』や『林原めぐみのTokyo Boogie Night』にゲスト出演することがあり、その時にはサンリオ社員の斉藤雄樹と揃ってゲスト出演することが多い。林原が声を担当するハローキティのボーイフレンド、ディアダニエルの声をたかはしが担当しているためと思われる。

作曲家活動がメインになってからは、本人の素顔はブログ以外に公開されていない。林原のリリースしたマキシCD『CARNIVAL・BABEL・REVIVAL』のジャケット写真にも後姿のみである。

現在、フィットネスクラブ「ティップネス」にてエアロビクスダンス等のインストラクターを務める(新宿店・中野店・三軒茶屋店にて)。

ディスコグラフィー[編集]

シングル[編集]

  1. ABC-Dヨロシク(1984年)- テレビ東京おはようスタジオ』挿入歌。b/w「コアラのサンバ」(志賀正浩
  2. Fighting chance/きみのために愛を(2001年5月3日) - アニメ『破邪巨星Gダンガイオー』オープニングテーマ。「たかはしごう,山形カスミ」名義
  3. CARNIVAL・BABEL・REVIVAL(2003年9月26日) - 「林原めぐみ&たかはしごう」名義

アルバム[編集]

  1. CRUSH FEVER(2004年) - エアロビクス用オリジナル・アルバム

キャラクターソング歌唱[編集]

  • SHOW BY ROCK!!(2015年 - 2022年、バイレッド 役)
    • 「バイガンバーV」
    • 「Sunset」
    • 「Get a Chance」
    • 「Stand Up! バイガンバー!」
    • 「ヒーローライン」
    • 「俺たちのヒーロータイム」
    • 「HEROSTARを探しにいこう」
    • 「Eternal Unity -明日へのメロディ-」
    • 「出撃! キングバイガンバーV!」

作曲・編曲[編集]

注釈無しは作曲・編曲

その他、サンリオ作品への楽曲提供多数

レコーディング参加[編集]

コーラス参加[編集]

楽器参加[編集]

声優[編集]

出演[編集]

テレビ[編集]

ミュージックビデオ[編集]

  • AMAZONS「もっとハートで愛しなさい」(吉川智子の相手役として出演)

脚注[編集]

  1. ^ a b c d e f g 河北新報 1984年11月10日朝刊 24面「登場」コーナー

関連項目[編集]

外部リンク[編集]