たかなし霧香

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

たかなし 霧香(たかなし きりか、1978年3月14日[1] - )は、日本漫画家。女性。滋賀県出身[1]。血液型はB型[1]。 当初は霧香&聖娜名義でコンビ漫画家として活動していたが、現在は霧香単独で活動している。

絵柄は繊細だが、かなり意味不明かつ変態的なギャグを展開させる内容が多い。変態キャラを数多く登場させ、その中に常識人を放り込むという作風が特徴的である。また、登場人物が唐突に関西弁を話す事がある。一部では第二の柴田亜美とまで言われた。

作品リスト[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b c 霧香&聖娜『ハイパーレストラン 第1巻』エニックス〈ギャグ王コミックス〉、1998年 ISBN 4-87025-659-2 156頁 『ハイパーレストラン 第4巻』エニックス〈ガンガンウィングコミックス〉、2000年 ISBN 4-7575-0350-4 156頁

関連項目[編集]