その時の空

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
その時の空
やしきたかじんシングル
B面 やっぱ好きやねん (ニュー・ボーカル・バージョン)
大阪恋物語 (ニュー・ボーカル・バージョン)
リリース
規格 シングル
録音 芸森スタジオ・読売テレビ
ジャンル J-POP
レーベル ビクターエンタテインメント
作詞・作曲 秋元康(#1、作詞)
小室哲哉(#1、作曲)
鹿紋太郎(#2, 3)
プロデュース やしきたかじん
チャート最高順位
やしきたかじん シングル 年表
My memory
2003年
その時の空
2010年
-
テンプレートを表示

その時の空」(そのときのそら)は、やしきたかじんの29枚目にして生涯最後のシングル2010年11月24日にビクターエンタテインメント(現:JVCケンウッド・ビクターエンタテインメント)から発売された。

内容[編集]

かつてたかじんが在籍していた古巣のビクターからの再移籍シングルであり、約7年1ヶ月ぶりにリリースされた。たかじんがキャプテンを務めるOSAKAあかるクラブのテーマソングである。

秋元康小室哲哉がたかじんに曲を提供すること自体は、2009年の暮れに公表されていたが、実際の発表はそれから約1年経過してからとなった。たかじんの楽曲の主流であるスローバラードとは異なり、ミディアム・テンポのポップな曲調のサウンドや、サビの部分で100人の子供コーラス隊を起用するなどの異色作として仕上げられている。小室曰く、「関西系の曲を作るのは初めて。自分らしくない曲、たかじんらしくない曲だと思います」と述べている。

1998年発表の「想い出にて」以来、(未発表曲をのぞいて)12年ぶりのオリジナル曲となった。

たかじんは2014年1月3日未明に食道癌で死去したため、たかじんのシングルとしては事実上の遺作となった。

なお子供コーラス隊には、当時小学生だった Little Glee Monsterの かれんが参加している。

収録曲[編集]

  1. その時の空
    作詞:秋元康、作曲:小室哲哉、編曲:鈴木豪
  2. やっぱ好きやねん(ニュー・ボーカル・バージョン)
    作詞・作曲:鹿紋太郎、編曲:川村栄二
  3. 大阪恋物語(ニュー・ボーカル・バージョン)
    作詞・作曲:鹿紋太郎、編曲:若草恵
  4. その時の空 (inst.)
    作曲:小室哲哉、編曲:鈴木豪

関連項目[編集]